株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2005年総括

2005年は一言で云えば“変化の年”.
30歳を目前にして,このままでイイのかという危機感から転職まで勢いで駆け抜けた年でした.


1月~3月
前勤務先で部署内異動をするとともに,自分の成長速度が鈍化していることに危機感を持つ.新卒配属時は自分から仕事を取りにいこうという姿勢だったのが,いつしか「面倒くさい」「やってもやらなくても同じ」という感覚でテキトーにこなすようになった.

4月~6月
本格的に転職を決意する.とりあえず水面下で動き始めるも,自然と同業他社にしか目がいかなくなってしまった自分自身の視野の狭さに気付く.自分が10年・20年後にどのようになりたいのか,自問自答を繰り返す.

7月~9月
前勤務先を退職し,滋賀から東京に転居する.見知ったハズの東京の変化に愕然とするも,なんとかキャッチアップするべく街歩きを中心に情報収集を行なう.積極的に交流範囲を広げ,YES!Projectや高校卒業10周年同窓会など,主体的に活動する仕掛けをする.

10月~12月
新しい職場で本格的に働き始める.全く違う業界,違う業務スタイルに最初は戸惑うも,刺激を受けながら日々自分の成長を感じられる環境に心が沸き立つ.一方でこのような自分の熱しやすく冷めやすい性質を考え,テンションを維持し続けるには起業するしかないのかな,と漠然と感じ始める.


このプロセスを1度経験すると意外と世の中,自分本位で生きてよいのかなと思えるようになります.社会の役に立ちたいとか自慢できる仕事をしたいとか,そんな世間体を気にするような感覚で仕事を選ぶ必要はないのではないでしょうか.それよりも自分が楽しいと思える,熱中できる仕事はコレなんだという選択をする方がむしろ近道なのではないかと考えるようになりました.

生来の楽天家なので,新しい職場でも意外と適応できている自分に面白みを感じています.コイツ,もっとやればできるんじゃないかと思います.もっと変化を欲しています.
「人間至るところに青山あり」ということに気付いたことが最大の収穫でした.

もちろんこの過程の中で様々な方々にご迷惑をお掛けしたことも自覚しております.また,気付かないウチに無神経な言葉を並べていたこともあったでしょう.そんな場合には是非フィードバックいただければ,むしろ自分の成長の機会となるので大歓迎です.自分の中のPDCAサイクルを回して,必ず改善します!
スポンサーサイト

別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

同窓会の案内状

今年最後の一仕事として,同窓会の案内状を送付しました.
全部で323通の往復はがきを印刷し,高校の同級生に同窓会の希望日時を返信してもらうように依頼しました.

単なる思いつきから始まったこの企画も,いつの間にやら高校を卒業した1996年から10年が目の前に迫っています.年末年始の皆が実家に帰省する時期に合わせようと案内状の発送を計画していたわけですが,12月前半のお歳暮・クリスマス商戦への対応及び忘年会ラッシュによって大幅に遅れてしまいました.

それでもなんとか体勢を立て直して急ピッチで作業を進めた結果,ようやく全ての案内状の発送を完了することができました.おかげで個人的な年賀状等はほとんど手つかずですが,一応前勤務先の上司など目上の方々へは先に送っておいたので,あとはメールを送ったりくれた人に返すような対応になりそうです.

それにしてもまさしく師走,あっという間に過ぎ去りました.
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

公衆無線LAN

NTTDoCoMoがMzoneという公衆無線LANサービスを始めました.
鉄道駅やファーストフード店を中心にサービススポットが展開されており,今後さらに拡大する見込みです.

公衆無線LANサービスはYahoo!BBモバイルLivedoorWirelessをはじめ新規参入が相次いでいます.それだけ今後のユビキタス・ネットワークの中心的存在を担う役割を期待されているわけですが,基地局設置などの初期設備投資がかなり必要なため資本力のあるNTTグループが本命視されています.

しかしNTTグループはNTTコミュニケーションズの“ホットスポット”NTT東日本の“フレッツスポット”というサービスを有しているにも関わらず,縦割体質のせいか相互ローミングを出来ずにいます.相互補完的なローミング・アクセスがエリア拡大の近道だけに,このNTTDoCoMoの参入によってどうなるのかが焦点となりますね.

個人的には,スターバックスでサービスを提供するプロバイダを利用することになりそうですが.
別窓 | IT | トラックバック:0
∧top | under∨

ヒルズデール

アメリカ合衆国ミシガン州ヒルズデール市で18歳の高校生市長が誕生しました.51歳の現職市長を僅差で破り,堂々と市民の信任を得ての就任です.

新市長となったのはマイケル・セッションズ君.選挙資金は夏休みのバイトで貯めた700ドルという中で,1ヶ月間約8,200人の市民に個別訪問を繰り返し,多くの市民が彼の将来性に希望を託しました.そのウラには失業率や財政問題という現職に対する地域の不満がくすぶっていたようですが,いずれにしろ若者の真摯な姿勢が市民の心を動かした結果でしょう.

アメリカの市政制度は日本よりも簡易的で,市長といえども専業することなく年間給与も3,600ドルです.マイケル君も地元のヒルズデール大学に通いながら働く予定で,他の市議8人と行政に関する意思決定をする方針です.

日本の現状の市政制度ではまず無理ですが,このような流れが日本にも波及してくれば面白いですね.私も我が家のペットを総動員して,板橋区長選挙に打って出てみようかな…?
別窓 | 政治 | トラックバック:0
∧top | under∨

流通再編

セブン&アイホールディングスがミレニアムリテイリングとの経営統合を発表しました.
セブンイレブンというコンビニ,イトーヨーカドーというスーパー,そして西武・そごう百貨店というデパートを擁する巨大流通グループが誕生する見込みです.

敵対的買収の防衛策として持株会社制に移行したセブン&アイホールディングスですが,次の一手は百貨店買収による富裕層へのアプローチでした.ハーバードビジネススクールの教科書にも出てくるようなセブンイレブンの効率性と,経営再建中の百貨店のブランド力のシナジー効果により,5年後には新しいビジネスモデルが確立できるとしています.

中でもイトーヨーカドーの収益力の低下が懸案事項とされています.スーパーマーケットの差別化というのはほとんど価格競争になったりして難しいというのは,私も消費財メーカーにいたので良く分かります.既存店舗に百貨店の専門店ブランドが入ったりしてテコ入れを図る模様です.いずれヨーカドーでブランド服などが買えるようになるかもしれません.

それでもこの方法にはかなりの困難が待ち受けてそうですね.というのも以前の西武グループにはファミリーマート,西友,そして西武百貨店という流通チャネルが揃っていたわけであり,さらに鉄道事業を加えた布陣でもその図体の大きさから身動きが取れなくなったケースがあります.

そしてそのウラには現在の主力事業であるコンビニの売上げ伸び悩みがあります.セブンイレブンがナショナルブランドの値引き販売を始めたのも,24時間営業や惣菜販売といった優位性がなくなってしまったからでしょう.

一方でローソンはコンビニの24時間営業を縮小する方針を発表しました.深夜営業はあまり収益性が高くなく,むしろ治安の悪化などに繋がるとの判断です.エネルギー消費でも深夜に電気を煌々と点けていることはかなりの負担になっています.大株主である三菱商事のエネルギー産業での強みを生かしている格好です.

いずれにしてもコンビニというビジネスモデルが曲がり角に来ていることは事実です.そしてコンシューマのライフスタイルも24時間営業は流行らなくなっています.ローソンがサンチェーンという名前だった頃とは隔世の感がありますが,少なくとも5年後にどうなっているのか,今後も激しい動きがありそうですね.
別窓 | ビジネス | トラックバック:1
∧top | under∨

キング・コング

映画『キング・コング』を観ました.
言わずと知れた怪獣映画の傑作のリメイクであり,アカデミー賞を総ナメにした「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が子供の頃から温めていた企画だということで,自ずと期待値が高くなりましたがその期待を超える内容に大興奮しました.

元々怪獣映画が大好きな私ですが,ハリウッド版のモンスターにはあまり良い印象を持っていませんでした.ゴジラはヘンな風にされるし,結構グロテスクな造形が多くて日本のヒロイックなスター怪獣とは比較にならないと考えていました.

公開前に雑誌でピーター・ジャクソン監督のインタビューを読んだとき,考えていることが非常に私と似通っていることに気付きました.怪獣は無感情な生き物ではない,むしろ人間よりも感情的なんだというコメントにとても共感し,この『キング・コング』を観たくなった次第です.

実際に劇中では,ナオミ・ワッツ演じるヒロインが次第にコングと心を通わせていく過程が丁寧に描かれていて,そこにコングの暴れっぷりが加わりとてもスリリングな展開となっています.3時間と長丁場でしたが,15分おきぐらいに大興奮のアクションが出てくるので全く飽きずにのめり込みました.むしろ2時間に押し込めてしまうと中途半端になってしまう危険性があったので,非常によかったと思います.

そしてナオミ・ワッツが素晴らしい!単なる美形女優からアクション,コミカルな演技もこなすオールマイティなトップ女優に変貌を遂げた彼女の姿がヒロイン・アンの姿と重なります.かなり個性の強い俳優揃いでしたが,それぞれがコングに負けずに活躍していた印象です.

全米で「ハリー・ポッター」もぶっ千切って12週連続で興行1位を記録しているのも納得の作品です.日本人は怪獣映画を一段下に考えてしまう傾向がありますが,そんなことで機会損失するにはとてももったいない,すぐに映画館に行くべきです!嗚呼,もう一度観たい…
別窓 | スポーツ | トラックバック:2
∧top | under∨

ハーツクライ

今日は1年の競馬の総決算,有馬記念です.
私は友人に招かれ,馬主席でグランプリを観戦することが出来ました.無敗の三冠馬ディープインパクト号が古馬との初対戦でどのような走りをみせるのかに注目が集まっていました.

朝イチから出陣したにも関わらず,中山競馬場はすでに混雑していました.馬主席には何だか見たことのあるような有名人の顔もチラホラいたりして,普段競馬を嗜まない人も注目しているレースなんだなーと改めて感じた次第です.


DeepImpact.jpg



今日は特別にレース前のパドックに入れてもらいました.徹夜組も出るような状況の中で,至近距離で名馬たちを眺められる役得に感激しつつ,レース前のジョッキーたちの様子を伺うとやはりさすがの武豊騎手も緊張気味,各人言葉少なに集中力を高めているようでした.


HeartsCry.jpg



一方で馬の方はさすがに歴戦のスターホースたち,それぞれ素晴らしい馬体をしていて落ち着いていました.個人的には,中でもデルタブルース号とハーツクライ号がゆったりとした歩様で外側を周回していたので非常によく見え,外国人騎手ということもあり馬券を押さえることにしました.

レースではダントツの1番人気に押されたディープインパクト号を中心にディフェンディングチャンピオン・ゼンノロブロイ号やデルタブルース号がマークする展開,一方で追い込み脚質であったハーツクライ号が3番手で先行し,淡々としたペースで流れました.直線でハーツクライ号が一歩先に抜け出し,ディープインパクト号が猛追しましたが届かなかったところがゴールでした.今回はディープインパクト号が負けたというよりも勝ったハーツクライ号が強かったという印象でした.

いずれにしても今年の競馬界はディープインパクト号を中心に展開したことは言うまでもありません.そしてまた来年,新しいドラマが誕生する予感がします.ゼンノロブロイ号,タップダンスシチー号など,時代を駆け抜けた名馬たちがターフを去る一方で若駒たちが次々とデビューしています.毎年繰り返されてきたことですが,世代交代というのも何だか寂しくもあり,必然でもあるのだとしみじみと感じました.

今年も馬券の調子は今イチでしたが,1年間楽しませてもらったんでヨシとしますか.
別窓 | 小ネタ | トラックバック:0
∧top | under∨

クリスマスについて本気出して考えてみた。

今年もクリスマスがやってきました.
東京では例年通りの寒風吹くクリスマスでしたが,他の地域では結構積雪があったようでホワイトクリスマスになったようですね.日本でも75%の人がクリスマスは良いものだと感じているように,海外の宗教行事が日本の文化として定着した最大の成功例であることに異存はないでしょう.

クリスマスの本来の存在価値は,1年間無事に過ごせたことを感謝することにあります.その感謝の対象は家族であり,恋人であり,仲間であり人それぞれなのですが,そんなクリスマスの夜にも電車はちゃんと動いていたり,イルミネーションがキレイだったり,ゴハンが美味しかったり,ちゃんと働いている人たちがいるからこそみんな楽しく過ごせたりします.

私はJudy And Maryの『クリスマス』という曲が好きなのですが,「♪もみの木と暖炉の前 大きな犬と小さなケーキ~」というシチュエーションが理想だったりします.何も特別なことをしなくても,日常の延長でのんびりできれば言うことなしです.

自分にとって様々な大切なものを失った今年ですが,意外と自分の生きていく強さを感じた1年でもあります.思うようにはいかないことが多くても,自分で選んでいくことに面白味を見出していくようになってきました.それは自分に対して信頼を置いてくれている人たちの存在や,自分の可能性を広げてくれた新たな出会いが私の推進力になったからです.

いつも強気な私ですが,ときどき自分を必要としてくれている人,ずっと自分と一緒に楽しんでくれる人はどれくらいいるのだろうかと不安になることもあります.照れやプライドが邪魔して素直になれなくて気持ちが伝わらなかったことを悔やむときもあります.

だからこそ感謝を日頃から積極的に伝えなければならないと考えるようになりました.難しいですけどね.1年に1度の感謝を伝える日,だんだん好きになれたことを有難く思っています.
メリークリスマス!
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

潜龍用うる勿れ

最近,中国の古事にハマッています.
流行り廃りの激しいビジネス本と違い物事の本質を捉えた真理が書いてあり,そろそろ自分の経験を踏まえながら読み込める年齢になってきたようです.

易経の中に「潜龍用うる勿れ」という格言があります.潜龍とは若くて有能な人物を指し,そのような人は若いときには大きな仕事に用いてはならない,つまり大器晩成であるということを指しています.

最近では東証の誤発注問題で担当者が25歳のエリート証券マンだったらしいです.とにかく若いうちから大きな金額を動かしたりプロジェクトを任されたりすること=仕事がデキるということになっている風潮があります.そこには自分の仕事が世の中にどのように役に立っているのか,自分の社会の中での立ち位置はどこなのか,といったマクロ的な視点が欠如しているように思えます.

一方で若手起業家といわれる人々には,とにかく上場して億万長者になることを目標としている人が多いように思えます.それが勝ち組といわれるステイタスであり,出資者や証券会社からも上場益を期待されてランニングハイな状況に陥っているケースが多いみたいですね.

本来は上場後に市場の資金を用いて社会に有用な事業を展開していくことが勝負であるハズなのに,上場した段階で燃え尽きてしまうことはネットバブルと言われた頃からよくありました.次の社会を担うべき有能な若者が市場の魔力に翻弄されて,最近では金の使い道に困って宇宙旅行したりするような人物まで現れました.40代でセミリタイアして,残りの40年の人生を惰性で過ごすことが幸せなのかどうか…

経験が伴わない年齢での判断は間違える可能性が高いです.2005年は特に拝金主義というか,金=正義という価値観が何だか正当化されてしまった感もあり,その反動が怖くもあります.競馬でもGIで活躍するようなクラスの馬はゆっくりと仕上げられて使われますからね,間違っても2歳戦で燃え尽きるような使い方はしてはいけません.

私の周囲の潜龍たちも,ゆっくりと自分の道を探し始めました.集中力や判断力といったファンダメンタルなスキルを磨きながら,出番を待ちましょう!
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

東京板橋日帰り温泉

どうやら地元に温泉が湧いたようです.
前野原温泉さやの湯処なんて温泉施設がオープンし,様々な種類のお風呂やマッサージ設備が完備されているようです.

滋賀県にいた頃は,工場での肉体労働の後に極楽湯というスーパー銭湯で汗を流すことが至高の悦びでした.500円でちょっとした湯治気分を味わうことができて,同期と一緒に繰り出したモノです.

このさやの湯処も800円という良心的な値段で,ホームページにはしっかりと温泉の証明書を載せていたりして,なかなかゆっくり癒されそうな雰囲気です.掛け流しとか効能といった部分までは期待しなくとも,精神的にリラックスできるだけでも違ってきそうですね.

ただし営業時間が~25:00ということで,それまでに帰ることが前提となりますが…
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

国家予算

財務省による平成18年度予算原案が発表されました.
一般会計で80兆円をギリギリ下回る予算規模で,公債発行規模も30兆円をギリギリ下回り,なんとか格好をつけたという印象です.一方で税収は46兆円程度に留まり,予算不足分を公債で賄うという自転車操業ぶりは相変わらずです.公債残高は542兆円に上り,国民一人当り424万円の借金が残っています.

個人に例えるならば,年収460万円のクセに毎年800万円の支出をして,その不足分を毎年ローンで繰り越して気が付いたら借金が5,400万円もあったという状況でしょうか.完全に破産ですね.

そもそも個人向け国債などの公債は戦後の復興を目的に作られた制度で,現在のような社会情勢において使われるべき手段ではありません.私が好んで購入している世銀債も開発途上国の発展に使われているからこそ,私の少ない貴重な資産を預ける気になったわけで,日本の個人向け国債を購入しない理由も使い方が気に食わないからだったりします.

それにしても財務省の原案では国家公務員の人件費についてあまり言及されていませんが,400万人の国家公務員の平均年収が1,000万円,つまり人件費だけで40兆円が消えてしまう国というのはどう考えても非効率です.役所内部からもその非効率性を指摘する声が挙がり始めているだけに,この予算原案のトレンドを維持しながら財政改革を加速していく必要性をもっと認識してもらいたいですね.
別窓 | 政治 | トラックバック:0
∧top | under∨

東京湾景

今日も忘年会Part??ぐらいのカンジです.
しかし今日はちょっぴり趣向を凝らした,東京湾の船上ディナーです!!いや~竹芝から船に乗ったのなんて,学生時代のサークル合宿で神津島に行って以来ですよ.


tokyo.jpg



というわけでイルミネーションな東京タワーを背に勇躍出航!…とともに優雅なハズのディナークルーズは瞬く間に飲ま飲まYeah!な雰囲気に…それでもさすがに芸達者が揃い,放っておいても盛り上がるわ盛り上がるわ,中国のラッパーやブルース・リー,美形デュオまで登場し一足先に中国イヤーを祝ったわけです.

そして恒例のビンゴ大会では,またもや見事に商品をGet!楽天様からのご提供で,「楽天イーグルス2005年の軌跡」なんていう微妙にリアクションに困る景品が当たりました.定価\3,980です,ハイ.

そんなこんなでレインボーブリッジも潜り抜け,アッという間に竹芝桟橋に戻ってきたのでありました.東京湾もなかなかイイもんだ,ということで今度ゆっくり水上バスにでも乗ってみましょうかな.
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

Lifestyles Of Health And Sustainability

年末となり,同世代の友人たちとよく話します.
28歳という30代を目前にした年齢において,今後どのような年の重ね方をしていけばよいのか,皆それぞれ考えているようです.

我々には大きく2つの道が分かれています.
1つはWorkaholicに働きまくって,キャリアを高めながら収入も高め,いわゆる勝ち組に入ることを目指していく道が待ち構えています.周囲よりも一歩前へ,地位と名声を追い求めていくことが人生の目標となる道です.

もう1つはLohasな生活を送りながら,自分らしく家族や趣味を大切にしてゆったりとした暮らしをしていく考え方です.必要最低限の身の回りの物と自分の好きなことをして人間的に豊かになろうという道です.

私は学生時代からエコロジーの勉強をしていて,どちらかといえば後者のLOHASに近い考え方を持っています.物質的に飽和した社会において,マーケティングやらブランディングやらの流行りの手法によって競合よりも多く売ろう,という言ってしまえば対処療法的な企業の論理にはどうも馴染めない自分がいます.

一方で誤解を恐れずに言えば,これまた学生時代から同世代の誰にも負けないぐらいの意識でいろいろなことを経験してきたという自負もあったりして,この自分が持っている能力や可能性を世の中にもっとアピールしていきたいという欲求も持っています.といっても価値観としては,イトイさんの言ってるような「あいつ呼ぼうぜ」的な人間の1番になりたいということですけどね.

最近,これらの2つの道が矛盾しないことに気付き始めました.私以外にもこのようなLOHASな価値観を持っている人々がたくさんいて,特に富裕層と呼ばれる最近のマーケティングにおけるコア・ターゲットが特に符合している事実があります.つまりマーケットがあればビジネスは成立するわけで,インターネットのような低コスト媒体を使えば非常に効果的に展開できるのではないかと思うようになりました.

くわしいビジネスモデルの話はしませんが,新しい価値観が生まれればそこにチャンスも生まれることは明白です.「三十にして我が身を立て」ることができるのか,これまで以上に面白くなってきましたよ.
別窓 | 環境 | トラックバック:0
∧top | under∨

マイレージ

あなたはドコの会社のマイレージに参加していますか?
私は現在,UnitedAirlinesのMileagePlusに加盟しています.UAはStarAlianceという世界最大の航空会社ネットワークの中心を担っており,国内でも全日空と提携してマイルを貯めたり使ったりすることが出来ます.全日空のマイレージは使用期限が3年ですが,このUAのマイレージプラスは提携航空会社の最終搭乗から3年ということで,定期的に旅行に行っていればほぼ無期限で使用できる条件となっています.

ところがいろいろと個人的な状況が重なりスターアライアンス搭乗の旅行に行けなかったせいで,この冬で最終搭乗から3年が経過してしまう緊急事態となってしまいました.これまで一生懸命貯めた6万マイルが水泡と帰してしまうのか,慌てて航空会社の方に確認したわけです.すると…

どうやら規定が変更され,マイルの最終利用(加算もしくは使用)から3年となったようです.つまり,UAの提携クレジットカードを使用している私は毎月のケータイ料金支払いなどでもマイル加算が発生しますから,ほぼ永久にマイルが消滅する心配はなくなったようです.

かくなる上は強引にアメリカ往復旅行なんて企てようとしていましたから一安心です.のんびりとした年末年始を過ごすことができそうです.
別窓 | ビジネス | トラックバック:0
∧top | under∨

仰木彬

オリックスバファローズ前監督の仰木彬さんが急逝しました.
70歳,最期まで生涯現役で野球界の発展に心血を注いだ名指揮官の突然の訃報に,私も驚いています.

仰木さんといえば,野茂やイチローの個性を生かして才能を開花させ,仰木マジックと呼ばれる起用法で限られた戦力の中から多くの名勝負を演じてきたことが知られています.豪胆な性格で知られ,ベンチで酒を飲みながら指揮をとったこともあるとか.一方で気配りは繊細で各選手の細君の誕生日に花束を贈ったり,絶妙なタイミングでの声の掛け方など,とっても粋な大将だったそうです.

最近,野村ノートという東北楽天・野村新監督の著書を読み,指導者としての理論的な部分を勉強しました.一方で人間性でいえば,仰木さんは球界一イヤ世界でも認められる指導者なのではないでしょうか.あの野茂やイチローが仰木さんには頭が上がらないと言っているのが何よりの証左です.そんな仰木さんの人心掌握術を是非勉強したかったのに…

二宮清純氏の本などで伝え聞いた仰木彬の魅力について,是非ご自身の筆で表現してもらいたかっただけに,その早すぎる死は非常に残念です.ご冥福をお祈りいたします.
別窓 | 小ネタ | トラックバック:0
∧top | under∨

占星術

最近,鏡リュウジ氏に興味があります.
彼の「占星術というのは運命を決めるものではない,あと一歩を踏み出すための道具に過ぎないんだ」という細木数子大先生とは正反対の“癒し系”と呼ばれる占星術が,巷の女性に大人気らしいですね.

彼の人生の中でこのような価値観がどのように形成されたのか,ちょっと調べてみました.どうもユング心理学の影響を受けているようですね,納得.確かに運気というモノは存在していて,ネガティヴよりはポジティヴな意識の方が良い流れになることは私も経験的に知っています.

それでも自分の力ではどうすることもできないような大きな流れがあって,それが自分の進みたい方向とは違っていた場合,それは自分の進みたいという意識が間違っているのではないかと思うようになりました.力を抜いて,流れに身を任せるということが20代前半の頃とは違うところでしょうか.

まぁ占いなどもあまり信じないというか,今頃2005年の運勢を占ってみて結果論を確かめるような私ですが,六星占星術によればようやく大殺界を抜けたらしいです.そういえばそうだなと勝手に納得しつつ,2006年は占わないでおきました.
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

Yahoo!検索ワードランキング

Yahoo!JAPANでの2005年検索ワードランキングが発表されています.

第一位は「2ちゃんねる」らしいです.電車男や“萌え”ブームによってヲタ文化が認知された年ということでしょうか.その後,「Google」や「楽天」というワードが並んでいます.検索エンジンで検索エンジンを検索するという,なんだか面白い結果ですね.

ちょっとYahoo!の回し者になってみると,最近面白いサービスとしてYahoo!知恵袋というサービスがスタートしました.3人寄れば文殊の知恵というように,複数人でナレッジを共有できれば何かしら知っている人がいるという,いわば人間の頭の中まで検索できるシステムです.Web2.0の目玉といえるサービスですね.

さてついでにちょっと早いクリスマスプレゼントですが,それではYahoo!のキャンペーンに参加してください!
別窓 | IT | トラックバック:0
∧top | under∨

N701iECO

NTTDoCoMoからエコロジーなケータイが発売されます.
原料にケナフという植物から取れるバイオプラスチックを使っているらしいです.

正直言って商品は全くエコロジーではありませんね.バイオプラスチックとはいえ中身は従来のケータイと変わりませんし,ライフサイクル的思考をすればポリ乳酸と植物繊維の重合には結構なエネルギーが掛かっているハズで,単なる企業の自己満足の域を出ていない印象です.

もちろんこのような商品が普及していけばコストも下がり,エコロジーによるブランディングも容易になるのでしょうが,そのためにはケータイの長期使用を前提とした価値観の変革が必要だと思います.1年で電池が持たなくなるような製品を作っている時点で,そのような意識は希薄なんでしょうけど.
別窓 | 環境 | トラックバック:0
∧top | under∨

忘れられない忘年会

学生時代のバイト仲間で集まって忘年会をしました.
今回は新婚家庭にお邪魔しての鍋パーティ,新妻の手料理も味わえて非常にホスピタリティ溢れる雰囲気の中,久々に大勢で集まって騒ぎました.

バイトをしていたのが私が大学生のときですから,実に7年前!それ以来の付き合いで飲んだり遊んだりしてそれぞれ社会人の端くれになったりして,ついに結婚しちゃう人たちまで現れました.それでも皆が集まればあの頃に戻ってバカ話に花を咲かせ,しこたま飲んで食って酔っ払ってといういつも通りの展開になりました.

何だかこのまま子供とかができても家族ぐるみで付き合えるんだろうなー,と安心できるコミュニティは貴重ですね.会社の人間関係ではどうしても立場を気にしてしまいますからね.約1名,会社の上下関係を持ち込んでいた輩がいたのにはウケましたが…

それぞれが結婚したらコミュニティが倍になって,子供ができたりしたら何倍にもなって…とこれからの発展が非常に楽しみになってきた2005年暮れなのでした.
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

モントリオール行動計画

気候変動枠組み条約の第11回締約国会議(COP11)が開催され,京都議定書の後の地球温暖化対策について協議が行なわれました.結果として今後も継続して協議するということで,当初懸念されていた京都議定書を批准しなかったアメリカの引き留めに終始した印象です.

京都議定書は温暖化ガス排出量1位のアメリカと2位の中国が批准しておらずその効果が疑問視されている部分もありますが,そのために今回は京都議定書を批准していないアメリカ,中国,インドなどの参加を盛り込んで次の行動計画に繋げたい思惑があります.

中国やインドといった今後発展の見込まれる国々が参加に意欲的な一方で,依然としてアメリカの方向性は微妙であり,今回もアメリカの意向を汲みながら対話を進めていくという,妥協点を探る決着となったようです.

ただアメリカの事情に関しては,カトリーナなどの天災によって地球温暖化問題への関心が高まっており,イラク問題などと絡んで共和党ブッシュ政権の支持率が低下する一方で,民主党クリントン前大統領が温暖化防止全面支持の姿勢を打ち出すなど,地球温暖化対策が今後の政策の争点になってくるのではないかと思います.

つまり3年後に任期の切れるブッシュ大統領の次の大統領が共和党と民主党どちらになるかによって,アメリカの温暖化対策への取組み方が決定されるといっても過言ではないでしょう.

ゴア氏との史上稀に見る接戦の大統領選挙の結果ブッシュ大統領が誕生し,地球温暖化対策は10年遅れたといわれています.もう手遅れなのかそれとも今後の努力によって地球温暖化は防止できるのか必ずしも楽観的な見方はできませんが,今回“京都後”の行動計画についてアメリカの離脱を防ぐことができたのは意味のあることではないでしょうか.
別窓 | 環境 | トラックバック:0
∧top | under∨

文明の利器

東陶から『快適空間』という,新しいウォシュレットが発売されました.この新製品は脱臭,室内暖房,そしてサウンドリモコンという機能を備えていて,どうやら用を足している際にも五感を刺激する時代となってきたようです.

特にサウンドリモコンという機能,最近のiPodを始めとした圧縮音楽技術の賜物といえますが,単純にトイレに音楽は必要なのか?とも思えてしまいますね.もし必要ならばラジオとか持ち込めばイイんだし.

将来的には液晶画面とか,さらに付加価値が増していくんでしょうかね?究極のプライベート空間だけに,ボロ家だけどトイレだけはモノ凄く立派で快適!なんてのも一興かもしれません.
別窓 | 小ネタ | トラックバック:0
∧top | under∨

包囲網

何だか周囲で風邪を引いている人がたくさん居ます.
7人のチームのうち3人がヤラレている事態で,その分業務に支障をきたす場面も少なからず増えてきました.

中でも最も怖いのが集中力の欠如による判断ミスです.そのリカバリーのためにさらに負担が増すことになり,どんどん病状が悪化するというデフレスパイラルに陥ることがままあるのです.

幸いというか相変わらず,私は風邪の“か”の字もご縁がありませんが,一応うがいと手洗いだけはキチンとして予防していこうと思います.
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

マーケットメカニズム

どうやら牛肉輸入が解禁されそうです.
約2年ぶりに吉野家の牛丼が食べられることになりそうです.というわけで吉野家の株価をチェックしてみると,をを!上がってますね.

子供の頃,牛肉はごちそうでした.値段の高い牛肉=高級というイメージが出来ていて,豚肉や鶏肉とはちょっと違うステイタスを幼心に感じていました.実際に牛肉を口にするときは,何だか特別な気分になっていた覚えがあります.

マクドナルドが80円のハンバーガーを発売し,牛肉は一気にそのシェアを広げていきました.牛丼チェーンなども追随し,庶民の味として牛肉は定着するようになりました.逆に豚肉や鶏肉は黒豚や地鶏のブランドが登場し,いつしか牛肉よりも高い値段で売られるようになりました.吉野家でも豚丼は牛丼よりも高い値段で販売されています.

世の中の仕組みが分かってきて,これら肉の値段というのはコストによって決められるということに気付きました.つまり昔は牛のような大型動物を飼うには広い放牧地とたくさんの飼料が必要だから高価であり,それに比べて豚や鶏は狭い小屋の中で残飯を与えながらでも飼育できるので安価であるということが精肉の価格を決めていたわけです.

牛肉の輸入自由化以降,一頭当りの肉の量が多い牛肉は価格競争力を持ち,それに従って牛肉の消費は拡大しました.規模が大きくなればそれだけスケールメリットが出てきますから,さらに牛肉は安価に提供されるようになりました.

今回米国産牛肉の輸入解禁において厳格な検査体制を維持するのであれば,それが価格に跳ね返ることは必至でしょう.それが再び牛肉のブランド化に繋がるのか,中長期的視点で考えてみましょうか.
別窓 | New! | トラックバック:0
∧top | under∨

エビちゃんOL vs 優OL

CanCamという雑誌では主に2つのブランディングで読者層を獲得しているようです.1つがエビちゃんOLといういわゆる“かわいい系”で,もう1つが優OLといういわゆる“カッコいい系”という,ファッションのカテゴライズがされています.

エビちゃんOLはおよそ業務に不向きなキャピキャピな服装で登場し,就業後はそそくさと美味しいモノを食べに行ったりするようなタイプです.矢田亜希子や長谷川京子といった流れを汲む,どちらかといえば正統派です.

一方優OLはサッパリとしたスタイルを颯爽と着こなしてパワフルに業務をこなし,残業も辞さないで成果を出していくようなタイプです.米倉涼子や松嶋菜々子といった流れを汲む,どちらかといえばお姉さん系です.

イメージの問題なので業務スタイルはあまり関係ないのでしょうが,実際に職場の女性たちなどを観察していると目指す方向性によって結構的確に当てはまっているのかなとも思います.最近の流行でいえば,見せベルトを付けているのがエビちゃんOL,中途半端丈パンツを履いているのが優OL,というようなカンジでパーツによって自己主張のポイントが違ってくるようです.

つまりこれらのブランディングを考慮したコミュニケーションを男性社員は要求されており,エビちゃんOLにはヨイショ,優OLには甘えといった作戦が有効になってくると思われます.業務を円滑に遂行するためにも,これらある程度外見で判断する能力が問われる時代になってきているようです.

ちなみに個人的にはエビちゃんOLが好きです.
別窓 | 小ネタ | トラックバック:0
∧top | under∨

過剰報道

今冬,インフルエンザが大流行するといわれています.
なんでも鳥インフルエンザH5N1型が突然変異して人間に感染し,数百万人規模での発症の恐れがあるとのことです.

食品メーカーで鳥インフルエンザ問題の対応に追われた身としては,なんだかなーという印象です.確かに致死性のあるウィルスであり,突然変異も数百万人への感染も在り得る事態なのですが,それらが連関して起こる可能性は天文学的数字になると思います.

これらの論理的な関連性もさることながら,先行事例が100年も前のスペイン風邪だというのがさらにビックリです.現代とは衛生状態も医療技術も全く異なる年代に起こった感染例がどの程度参考になるのか,普通に考えれば分かると思うのですが.

鳥インフルエンザウィルスはWHOの勧告によれば70℃以上の加熱があれば死滅し,飲食による経口感染はありませんから,鶏の生き血を吸わない限りはそうめったに感染するモノではありません.さらに数百万人規模での感染というのは通常の香港型といわれるインフルエンザでも例年いわれており,殊更今年に限った問題ではなさそうです.

どうやらこの情報操作にはアメリカが絡んでいるようです.イラク戦争問題でピンチになっている米国政府が国民の関心を逸らすために鳥インフルエンザ問題に対する不安を煽って,それが日本にも飛び火してきているというのが実情のようです.

マスコミとしてもこのようなニュースで視聴率が取れるのであれば扱うでしょうし,もしスポンサーに製薬会社などが入っていれば尚更センセーショナルな報道になることでしょう.そして食品メーカーなどは対応に追われる…人災ですね,コレは.

こんな衆愚政治はあのヅラの建築士を見ているとどの業界でもあることなんでしょうね.
別窓 | New! | トラックバック:0
∧top | under∨

大切なもの

今日,愛犬シナモンが死にました.

shina.jpg



享年18歳,何処にでもいるような雑種の犬ですが,私にとっては小学生の頃から人生の2/3を一緒に過ごした大切な存在です.このところ半年間はずっと寝たきりの状態で,最期はまどろみながら苦しむこともなく,安らかに息を引き取りました.

夏を越そう,秋風を感じよう,新年を迎えよう…と人間側の勝手な都合に合わせてがんばってくれたおかげで,徐々に永遠の別れに対する覚悟も固まってきたように思えます.そのため,最期のときも意外と落ち着いて迎えることができました.


大切なもの…の続きを読む
別窓 | Private Eyes | トラックバック:1
∧top | under∨

宴会ネタ

師走となり,本格的に飲み歩いてます...
ブログも不定期更新となってしまっていますが,ネタはむしろたくさん出来ているので武勇伝・武勇伝・武勇でんでんでんででんをお楽しみください.

飲んだ後はやはりカラオケに行ったりすることが多くなります.カラオケに行った場合,やはり唄わなければいけないという固定観念が支配的ですが,唄うことによって会話が制限され忘年会などの趣旨である懇親が出来なくなる恐れがあります.

一方でカラオケの特性をうまく利用し,昨今のお笑いブームに合わせて一芸を披露できればなかなかよいパフォーマンスができるのではないでしょうか.というわけで今後の本格的な忘年会シーズンに活用できる曲を一部ご紹介します!


Che vuole questa musica stasera/ガラスの部屋
お笑い芸人ヒロシのB.G.M.に流れている曲.この曲を聴きながらそれぞれ懺悔していくのも年末のネタとしてイイのでは?

ドラえもんのうた
言わずと知れた超メジャー曲.この曲を流しながらドラえもんやのび太の真似をすべし!応用技として,インスタントジョンソン・佐藤の真似をしながら「ジャイアン,そりゃないよ~!あっドラえもーん,おつかれちゃ~ん!!」みたいな寸劇をすることも可.

セーラー服を脱がさないで
恐らく中年世代思い出の曲.この曲を聴くと必ず踊り始めるオッサンが登場する.もちろん自分も踊りを完璧にマスターし,決め台詞は女性にコールしてもらう.


…とまぁあまり過激ではないネタをいくつか紹介させてもらいましたが,当然局地的にウケるネタなども存在します.こうやって考えると,やっぱりテレビってスゴイ影響力があるんだな~と思いますね.さてと,もっと仕込むかなー!
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。