株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[真面目]誰かのせいで不幸になった人たち

年越し派遣村という、非正規労働者を中心とした貧困者を救済するNPOを中心とした活動が日比谷公園で行なわれました。約500名の貧困者が集まり、政府に生活保護を訴えるなどの抗議活動を行ないました。一方で政府内からは、「本当に働こうとしている人か」というような発言が飛び出すなど、必ずしも救済することが正義ではないといった論調もあります。当然、庶民感情としては税金を使って生活保護をするのに、「勤労意欲の低い人たちまで救済する必要はない」といったアレルギーはあることでしょう。


この言論はどこかでも見たことがあります。そういえば、サブプライム・ローンで多くの企業が業績不安に陥ったときにも、「勝手にマネーゲームして勝手に破たんした企業を救済する必要はない」といったことで、自分とは切り離して突き放す言論が目立った記憶があります。自業自得という自己責任教を強いる人々には、その裏に「こんなにも真面目にコツコツやっている自分ですらキツいのに、何で勝手にバカなことをしている奴らの面倒を見るんだ」というような庶民感情が透けて見えます。


人間は自らのリアリティを感じない事象については、驚くほどに無知です。日比谷公園の状況を「プロ市民の扇動によるプロパガンダだ」と断罪することはカンタンですが、500人すべてが生活保護目当ての浮浪者であるはずはないですし、もしそうだとしてもそれを放っておいてよいという憲法はこの国には存在しません


こんなにもこの国が荒んできているのは、皆が「誰かのせいで不幸になった」という被害者意識を主張しているからではないでしょうか。アメリカが勝手に弾けたサブプライム・ローンのせいで日本も不景気になって、大企業の利益を守るために非正規雇用者が切られ、生活困窮する貧困者を救うために庶民の税金が使われる、、すべてが無責任のスパイラルとなってみんなの感情を逆なでしている感じがします。


こんなときこそ、Give&Give&Give&Give&GiveのPayForwardができる人の優位性が増すことでしょうね。


スポンサーサイト

別窓 | 真面目 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<[グルメ]水出しコーヒーにハマる | 株式会社エコブランド代表Blog | [政治]幕末自由民主党>>

この記事のコメント

皆が「誰かのせいで不幸になった」という被害者意識を主張しているからではないでしょうか>そうですね、この視点なるほどと思いました。

初めてブログお邪魔しました。「現役ML」でお世話になっています。
2009-01-12 Mon 16:48 | URL | kaori #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます。
誰かを被害者にするゼロサムゲームは終わりがないですからね。
なんとかみんなが幸せになる仕組みを創っていきましょう。
2009-01-18 Sun 18:35 | URL | 住職 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。