株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

青春の鼓動

高校野球は駒大苫小牧が連覇を達成しました.
連覇は57年ぶりということで,実力だけではなく運も必要な夏の大会において,勝ち続けることがいかに難しいかが分かります.甲子園に出場することはもしかしたら東大に合格するより難しいのではないでしょうか.

高校野球はプロ野球と違い,贔屓のチームなどがないので純粋にプレーを観戦することができます.昔は東京代表などを応援したりもしたんですが,そんな地元意識も薄れたというか,高校野球に関してはナンセンスであることに気付いてきました.もちろんレベルはプロよりも落ちますが,その分一生懸命なハツラツプレーに魅せられる部分が大きいです.

実際に画面を観ていると,選手たちの笑顔が目立ちます.一昔前の我々の時代はなんだか笑顔なんてとんでもないみたいな雰囲気だったのですが,様々な事件があった怪我の功名か,スポーツは楽しんでするモノだという原点に立ち返ってプレーしているように見えます.

最近ではシンクロなどかなり選択肢が増えている中で,このような高校時代の夏に夢を追いかけた経験というのはその後の人生に絶対にプラスとなることでしょう.たとえ結果が伴わなくても,ともすれば無気力に陥りがちな反抗期に全力プレーをすることを覚えれば,決して容易に諦めたり凹んだりすることがなくなることでしょう.

恐らく彼らの世代というのは組織において,私たち20代後半の層が初めて管理指導する若手という位置づけになるでしょう.そんなときにやっぱり甲子園などで笑顔で全力プレーしていた青年の方が,部屋にこもってゲームしていた若者よりも魅力的に映るのは当然のような気がします.

駒大苫小牧の選手たちおめでとう!
おっさん不覚にももらい泣きです...
スポンサーサイト

別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<スターライトドーム満天 | 株式会社エコブランド代表Blog | トラ党の資産運用>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。