株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Royal Wedding

皇女紀宮さまがご結婚されました.
黒田慶樹さんという東京都庁に勤める一般家庭に嫁ぎ,黒田清子という普通の人間になるということです.

幼少期からその一挙手一投足が注目され,公人としての役目を果たされてきた女性が“普通の専業主婦”になることはしばらく時間が必要なことなのかもしれません.それでも自らの意志で結婚することを選択した彼女の表情は,とても晴れ晴れとしていたように思えました.

以下に,婚約発表以前に公式会見で紀宮さまが述べられたお話を引用します.
こうやって見ると,いろいろ悩んで自分自身のあるがままを受け入れられたんだなと何だか親近感を持ってしまいますね.
【質問】
最近、30代以上の未婚女性の、結婚に対する微妙な心理やライフスタイルが、
本やテレビドラマなどで取り上げられ話題を呼んでいます。

背景には多くの女性が仕事を持ち、少子化・晩婚化が進んでいる
という社会構造の変化があるとも言われますが、
殿下は同世代の女性としてどのようにお考えですか。
ご自身の人生観もあわせてお聞かせ下さい。

【回答】
以前、女性の生き方の多様化について質問を受けた折に、
一人一人が置かれている状況は、本当にさまざまなものであり、
大方の人々が自分の選んだ道の責任を負いながら生きていることと思う、
と述べたことがありました。

少子化・女性の晩婚化が進んでいる現状は、それ自体はさまざまな問題も
提起していますが、女性の生き方が多様化しつつある今の社会において、
ある意味で自然な流れなのかと思います。

身近な人々の中には、家庭に専念している人もあれば、
家庭と仕事を両立している人、独身で仕事や学業を続けている人もあります。
各々、苦労も厳しさも抱え、また経てきたりしていますが、
それぞれの今の生き方に触れて、共感し、励まされることが多くあります。
まだまだ失敗や後悔を日々積み重ねることも多い世代かと思いますが、
自分なりの人生を大切に生きていけたならば、うれしいことではないか
と感じています。
スポンサーサイト
別窓 | 政治 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。