株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

社会性

最近,社会人として必要なのはスキルや資格よりも“社会性”なのではないかと思うようになりました.
ココでいう社会性とは,他者との繋がりの中で個性を発揮するという意味です.

新卒してからずっと生産工場や研究所という閉鎖的な職場環境で働いていたせいか,ほぼ毎日同じ流れをいかに効率的に行なうかという視点で働いていたように思います.昨日と同じ作業をより短時間で終わらせることができればそれは成果であり,自分なりに工夫できるポイントは業務の流れの中でボトルネックとなっている部分(ザ・ゴール的な考え方)を見つけ,カイゼンすることでした.

現在,多くの人々と一緒に仕事をするようになって,同じ毎日というモノがなくなりました.クライアントも違えば営業担当も違う,扱う商品が違えば媒体も違うという目まぐるしい流れの中で,自分という人間の特徴である「客観視できるチカラ」がとても生かされてきていると実感しています.

「客観視するチカラ」とは別に勉強や訓練で身に付けたものでもありませんし,むしろ私がこれまで育ってきた環境の中で身に付いた個性だと思います.末っ子として兄や姉の後についていろいろと背伸びして観察してきた結果,周りの状況や前後で予測される動きを分析するようになったのです.

例えば職場で愚痴や文句を言うことは,その場では盛り上がるかもしれませんがいろいろな人の間を駆け巡るウチに尾ひれがついて藪蛇を突っつくことになりかねない等,今のところ対人関係において最も威力を発揮している能力です.

恐らくほとんどの状況において,私は本当の自分を出していないでしょう.そのことが必ずしも自分の思惑通りに事が運ぶ方法だと思っていないからです.別にそれでストレスを感じているわけでもありませんから,こんなカンジで“社会性”を高めていきたいと思います.
スポンサーサイト

別窓 | ビジネス | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。