株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

占星術

最近,鏡リュウジ氏に興味があります.
彼の「占星術というのは運命を決めるものではない,あと一歩を踏み出すための道具に過ぎないんだ」という細木数子大先生とは正反対の“癒し系”と呼ばれる占星術が,巷の女性に大人気らしいですね.

彼の人生の中でこのような価値観がどのように形成されたのか,ちょっと調べてみました.どうもユング心理学の影響を受けているようですね,納得.確かに運気というモノは存在していて,ネガティヴよりはポジティヴな意識の方が良い流れになることは私も経験的に知っています.

それでも自分の力ではどうすることもできないような大きな流れがあって,それが自分の進みたい方向とは違っていた場合,それは自分の進みたいという意識が間違っているのではないかと思うようになりました.力を抜いて,流れに身を任せるということが20代前半の頃とは違うところでしょうか.

まぁ占いなどもあまり信じないというか,今頃2005年の運勢を占ってみて結果論を確かめるような私ですが,六星占星術によればようやく大殺界を抜けたらしいです.そういえばそうだなと勝手に納得しつつ,2006年は占わないでおきました.
スポンサーサイト

別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。