株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ヒルズデール

アメリカ合衆国ミシガン州ヒルズデール市で18歳の高校生市長が誕生しました.51歳の現職市長を僅差で破り,堂々と市民の信任を得ての就任です.

新市長となったのはマイケル・セッションズ君.選挙資金は夏休みのバイトで貯めた700ドルという中で,1ヶ月間約8,200人の市民に個別訪問を繰り返し,多くの市民が彼の将来性に希望を託しました.そのウラには失業率や財政問題という現職に対する地域の不満がくすぶっていたようですが,いずれにしろ若者の真摯な姿勢が市民の心を動かした結果でしょう.

アメリカの市政制度は日本よりも簡易的で,市長といえども専業することなく年間給与も3,600ドルです.マイケル君も地元のヒルズデール大学に通いながら働く予定で,他の市議8人と行政に関する意思決定をする方針です.

日本の現状の市政制度ではまず無理ですが,このような流れが日本にも波及してくれば面白いですね.私も我が家のペットを総動員して,板橋区長選挙に打って出てみようかな…?
スポンサーサイト

別窓 | 政治 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。