株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2005年総括

2005年は一言で云えば“変化の年”.
30歳を目前にして,このままでイイのかという危機感から転職まで勢いで駆け抜けた年でした.


1月~3月
前勤務先で部署内異動をするとともに,自分の成長速度が鈍化していることに危機感を持つ.新卒配属時は自分から仕事を取りにいこうという姿勢だったのが,いつしか「面倒くさい」「やってもやらなくても同じ」という感覚でテキトーにこなすようになった.

4月~6月
本格的に転職を決意する.とりあえず水面下で動き始めるも,自然と同業他社にしか目がいかなくなってしまった自分自身の視野の狭さに気付く.自分が10年・20年後にどのようになりたいのか,自問自答を繰り返す.

7月~9月
前勤務先を退職し,滋賀から東京に転居する.見知ったハズの東京の変化に愕然とするも,なんとかキャッチアップするべく街歩きを中心に情報収集を行なう.積極的に交流範囲を広げ,YES!Projectや高校卒業10周年同窓会など,主体的に活動する仕掛けをする.

10月~12月
新しい職場で本格的に働き始める.全く違う業界,違う業務スタイルに最初は戸惑うも,刺激を受けながら日々自分の成長を感じられる環境に心が沸き立つ.一方でこのような自分の熱しやすく冷めやすい性質を考え,テンションを維持し続けるには起業するしかないのかな,と漠然と感じ始める.


このプロセスを1度経験すると意外と世の中,自分本位で生きてよいのかなと思えるようになります.社会の役に立ちたいとか自慢できる仕事をしたいとか,そんな世間体を気にするような感覚で仕事を選ぶ必要はないのではないでしょうか.それよりも自分が楽しいと思える,熱中できる仕事はコレなんだという選択をする方がむしろ近道なのではないかと考えるようになりました.

生来の楽天家なので,新しい職場でも意外と適応できている自分に面白みを感じています.コイツ,もっとやればできるんじゃないかと思います.もっと変化を欲しています.
「人間至るところに青山あり」ということに気付いたことが最大の収穫でした.

もちろんこの過程の中で様々な方々にご迷惑をお掛けしたことも自覚しております.また,気付かないウチに無神経な言葉を並べていたこともあったでしょう.そんな場合には是非フィードバックいただければ,むしろ自分の成長の機会となるので大歓迎です.自分の中のPDCAサイクルを回して,必ず改善します!
スポンサーサイト

別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。