株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ヒルズ族の原点

最近気付いたことがあります.それはヒルズ族と呼ばれる若手経営者に東京出身者がほとんどいないということです.

 ソフトバンク孫社長=佐賀
 楽天三木谷社長=兵庫
 ライブドア堀江社長=福岡
 サイバーエージェント藤田社長=福井
 M&Aコンサルティング村上代表=大阪

…というように地方さらには西の出身の方が多くなっています.東京出身者はT&G野尻社長ぐらいしか思い浮かびません.最近の風潮では,首都圏の有名進学校→難関大学というコースでなければ勝ち組になれないと思われているだけに,ちょっと意外な気がするわけです.

我々の親の世代,つまり団塊世代で大企業の役員クラスともなれば東京に住居を構え,幼年から私立に通わせるぐらいの教育を施すことが当たり前かもしれませんが,逆にそのような環境が子供のハングリー精神を奪っているのかもしれません.受験勉強が実社会で全く役に立たないことは私自身も実感として持っており,センター試験は数学じゃなくて簿記で受ければよかった,社会は普通に政治経済を選択すればよかった,なんて今となっては思います.

まぁまた数年もすれば旗色が変わってくるかもしれません.アメリカなどでは未だにWASPが大手を振って歩いていますし,ヒルズ族=成功者という方程式が定まったわけでもありません.

このような社会科学を理解するためには,まだまだ経験が必要なようです.
スポンサーサイト

別窓 | ビジネス | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。