株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

World Baseball Clasic

野球の国別対抗戦・WBCの決勝戦が行なわれ,見事に日本代表が世界一の栄冠を獲得しました!
キューバを相手に10-6で完勝し,紆余曲折あった大会で結果を出すことで決着をつけた格好です.日本国内でもトーナメントが進むに連れて注目度が増し,多くのファンが選手たちのプレーに声援を送りました.

日本国内で行なわれたアジア予選の段階ではあまり盛り上がっていないんじゃない?なんて以前のブログに書いてしまいましたが,今や日本一有名なアメリカ人審判・デービットソン球審の誤判定辺りから徐々にヒートアップして,2次リーグ韓国戦の敗戦,メキシコ勝利による奇跡の2次リーグ突破,準決勝での韓国へのリベンジという経緯を経て完全に国民的スポーツイベントになりました.

特に2次リーグで韓国戦に敗れたとき,誰もが敗退したと思ったことでしょう.私自身,2次リーグは日本-韓国戦は仕事中に観ていましたが,アメリカ-メキシコ戦はほとんど興味を失っていて,インターネットで途中経過を観て驚いたわけです.そして準決勝,決勝とちょうど日本の休日に行なわれたのも注目度を高める要因になったようです.

そしてイチロー選手を中心に熱さを包み隠すことなく伝えたメディア戦略も,徐々にファンの心に点火していった役割を果たしたように思います.今となっては,誤審も韓国の挑発も日本チームの活躍を引き立てるエッセンスに過ぎなかったようですね.

この流れで日本プロ野球のペナントレースがスタートすることはとてもアツイです!阪神の選手があまり参加していなかったせいでこの流れに乗り遅れてしまわないか心配ですが,世界をリードする日本プロ野球の質の高さを今後も見せつけてもらいたいものです.

本当におめでとう!そして,素晴らしいプレーをありがとう!!
スポンサーサイト

別窓 | スポーツ | トラックバック:1
∧top | under∨

この記事のトラックバック

本日、王ジャパンがWBCで、見事に世界一となった。日の丸を背負った勇者達の戦いぶ …
∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。