株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

キストゥヘヴン

満開の桜の中,牝馬クラシック第一弾桜花賞が行なわれました.
レースは6番人気のキストゥヘヴン号が優勝し2着には1番人気のアドマイヤキッス号と,口づけが好きな結果となりました.

勝ちタイムは1分34秒6と例年よりも1秒近くもタイムが掛かっています.前日に昨年の覇者ラインクラフト号がやはり1分21秒2という遅いタイムで勝っていますから,レベルが低いというよりは時計の掛かる馬場での持久力勝負になったというケースです.キストゥヘヴン号は前走,乱ペースとなったフラワーカップを豪快に差し切っていましたのでスタミナには自信があったのでしょう.

今回の上位3頭は距離が伸びても対応できそうな印象です.オークスではキストゥヘヴン号とアドマイヤキッス号,そしてコイウタ号までが再び期待できそうな雰囲気ですね.今日のレースを観て俄然面白くなってきました!
スポンサーサイト

別窓 | スポーツ | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。