株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ラーメン情報の非対称性

世の中の価値観というのが如何に作為的に形成されているモノであるか,象徴するような事態に遭遇しました.
汐留に遊びに行くと『汐留らーめん』に1時間待ちの長蛇の列が出来ていました.正直,信じられませんでした.一方で馴染みの神保町『さぶちゃん』に行くと,私以外に客はいないという,これまた信じられない状況となっていました.

『汐留らーめん』はTVとのタイアップ企画で誕生した認知度が高く,特集には私の前の会社の同期が登場していたり結構話題になっている店です.GWに食べに行ったならば,学校や職場で周囲の人との話題にすることができるので家族連れにはちょうど良いと思います.たとえ以前私が1口食べて退店したとしても.

『さぶちゃん』は私が定期的に補給しに行くようなレベルの店ですから,当然普段は行列が出来ていたりします.客層は中年以上が多かったりするので,連休中は家族サービスに忙しかったりするのかもしれません.それでも客が1人もいない状況というのは初めて遭遇しました.

少なくとも味覚の絶対価値評価では明確な差がある店舗でこのような現象が起きていたわけですから,マスゴミ評価というのが如何に当てにならないか,今後も自戒していきたいモノです.
スポンサーサイト

別窓 | 政治 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。