株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ViiV

新しく自宅用PCを購入するに当り,ViiV対応を考えています.FTTHによって回線速度がベストエフォート10mbpsになればそれだけコンテンツ利用も増えるでしょうし,エンターテイメント的な使い方をしていきたいのでホームシアターと繋ぎこむことを考えています.

今のところ動画コンテンツを使うことはほとんどないのですが,将来的にPCとTVが融合していく中でその使い方を実際に試すのはいろいろと役に立ちそうです.インターフェースを押さえたメディアの力が強くなるのは確実ですから,それに合わせてビジネスモデルを構築していく必要があるわけです.

ストレージを利用したオンデマンド配信が主流になるのか,それとも従来通りリアルタイム放送での情報の垂れ流しが継続するのか,自分で使いながら確認していきましょう.
できるViivパソコン できるViivパソコン
清水 理史、できるシリーズ編集部 他 (2006/06/15)
インプレスジャパン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。