株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

同期と仕事

今日クライアントを訪問した際に,少々雑談をする機会がありました.そのプロジェクトは主に2人の担当者の方と一緒に進めています.その2人の関係はリーダーと部下になるわけですが,やたらフランクに話しているのでどんな関係なのか聞いてみました.

すると2人の関係は新卒で入った会社の同期で,リーダーが転職した際に是非自分のブレーンとして欲しいと引っ張ってきたということです.そろそろ40代になろうかという2人ですが,なんだか友達みたいな関係で仕事を進めていてとてもうらやましいと思った次第です.

私も最近になって,このような以前の人間関係が生かせるシーンが多くなってきました.新卒で入った会社の同期やアルバイトの友人,そして学生時代の同級生など仕事のヒントをくれる存在がたくさんいることに改めて気付かされました.

私はどうして仕事をしているのか?と聞かれれば,このような意外な発見の連続が面白いからと答えます.新卒で仕事を始めた瞬間からは想像も出来ないような立ち位置にいる自分と,同時期にスタートを切った仲間が,また一緒に仕事できるなんて人生には面白い仕掛けがあるもんなんだな,と思います.

将来さらに自分がどのような立場になっているのかは全く予測不明ですが,相変わらず気楽に働いていることでしょうから世の中に楽しく仕掛けていき続けたいものです.


ヤング島耕作 4 (4) ヤング島耕作 4 (4)
弘兼 憲史 (2006/02/23)
講談社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 動画 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。