株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

旧日本兵

フィリピンのミンダナオ島で旧日本軍の陸軍兵士が生存しているという情報が日本中を駆け巡りました.外務省筋では確認作業を急ぎ,もしそうならば80歳を超える“老兵”を日本に迎え入れるのか,マスコミを含めた議論が活発となっています.

戦後60年が経ち,平和という名の下に生まれ変わった日本社会にこのような戦前の教育を受けた兵士が対応できるのか?という疑問があります.同様にフィリピンのルバング島から帰還した小野田寛郎氏は小野田自然塾という自然体験のキャンプ教室を主宰しています.自らのキャリアを生かし,他者との差別化を見事に実現しています.

60年もジャングルの中で暮らしてきた人が都会の暮らしに順応できるのか?それはハッキリいって余計なお世話です.日本に帰ってくることにより,むしろ日本人としてのアイデンティティを失ってしまうかもしれません.

“戦地”で死を迎えることを選択する,それを否定する権利は誰にもありません.
スポンサーサイト

別窓 | 政治 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Z GUNDAM | 株式会社エコブランド代表Blog | 新入社員>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。