株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

『愚者は縁を知らず、凡人は縁を生かせず、賢人は縁を生かす』

最近雑誌で読んだ言葉です.『縁』とは後から振り返れば,この人と会わなかったらどうなっていたんだろう?というような出会いを指し,通りすがりの人と大切な人を区別する要素です.この縁というファクターは結果論でしか判断できないのでしょうか?

どうやらこの縁という偶然を捕まえるプロセスは意外とカンタンみたいです.それは自分がたくさんの人の縁=大切な人になること.とりあえずこの人に頼っておけばうまくいくというブランドを確立することが王道のようです.

個人ができることは多くありませんが,いろいろなことができる友人を多く知っていればブローカーのような立場になることができます.つまりこの人抜きではうまくいくかどうか不安,といった雰囲気に持っていけるので,多くの縁を取り持つことによって“縁を生かす”ことができるのではないでしょうか.



言葉ひとつで、いい人生が見つかる―斎藤茂太名語録 言葉ひとつで、いい人生が見つかる―斎藤茂太名語録
斎藤 茂太 (2006/03)
経済界
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | Private Eyes | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。