株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

THE PRIX DE L'ARC DE TRIOMPHE

世界最高峰古馬レースの凱旋門賞が行なわれ,勇躍挑戦した
日本最強馬ディープインパクト号は3着に敗れました.



テレビ画面を通してディープインパクト号を観る限りでは,
馬体はアバラがうっすらと浮き出る研ぎ澄まされたデキで,
かなり絞り上げてきたというのが分かりました.
私のパドックでの印象は9分通りまで仕上がっており,
テンションも上がってなかったので好勝負可能であろうと思いました.



実際レースでは,ライバルと目されるハリケーンラン号やシロッコ号が
早めに進出する展開の中,好位の外目でじっくり乗れていました.
ライバルに比べて仕掛けをワンテンポ遅らせ,残り200mで先頭に
躍り出たわけですが,さらに後方から3歳馬が襲い掛かりました.



勝ったのはレイルリンク号,ハリケーンラン号やシロッコ号と同じ
名門ファーブル厩舎の所属で,4連勝中の上り調子の勢いそのままに
世界最強の称号に上りつめました.



正直ディープインパクト号で勝てなければ,日本馬は当分凱旋門賞を
勝つことは出来ないでしょう.無敗で三冠を制した馬が天皇賞・宝塚記念を
圧勝して臨んだわけですから,コレ以上のステップはありません.
あとはもはや菊花賞を捨てて3歳馬が挑むしかありません.



今回の結果は本当に残念というしかありません.
さらに強い馬作りに期待しましょう.


ディープインパクト凱旋門賞制覇 ディープインパクト凱旋門賞制覇
(2006/10/12)
日刊スポーツ出版社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
別窓 | 小ネタ | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ソフトバンクモバイル | 株式会社エコブランド代表Blog | 甲州小さな旅>>

この記事のコメント

私も見ました!あの3コーナーを過ぎて1番手になった時に勝てると思いました。やっぱりディープは今回マークされていたので一番人気の馬に勝てたことが評価出来ると思います。凱旋門賞は古馬のレースなので、来年もチャレンジして欲しいです。
2006-10-02 Mon 22:42 | URL | 一期一会さん #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。