株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

緑の扇風機

東京都知事に石原慎太郎氏が再選され、「東京再起動。」を標語に新しい都市開発に取り組もうとしています。


その中の1つとして、東京の玄関口である東京駅では新丸ビルがオープンするなど、大規模な再開発が行なわれています。高度成長期に建てられた高層ビル群を建て直すとともに、全体の都市計画を見直して東京の環境問題に対応していこうとしています。


東京でもっとも重大な環境問題は、ヒートアイランド現象です。そのヒートアイランド現象を解決するために、東京湾からの風を都心部に循環させるプロジェクトが進んでいます。東京湾から隅田川を上ってくる海風を皇居にまで誘導し、そこから都心部に冷気を発散させるという計画です。


これまでは東京駅の大丸デパートが衝立の役割をして、この隅田川からの風を遮断してしまっていました。今回の再開発により、東京駅の上部の空間は完全に開いて風が通るようになりました。


Tokyoeki.jpg




東京という都市には、皇居や明治神宮、新宿御苑や上野公園などたくさんのグリーンスポットが存在します。これらの緑の空間は自然のクーラーの役割を担っており、これらのグリーンスポットの風の循環を上手くコントロールできれば、都心部のヒートアイランド現象は緩和されることでしょう。


21世紀は単に便利だけではなく、エコロジーの観点からも最適な都市形態が必要です。東京再起動は是非、快適に住める東京を創出していってもらいたいものですね。
スポンサーサイト

別窓 | 真面目 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<エビちゃんがいっぱい | 株式会社エコブランド代表Blog | 長崎市長選挙>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。