株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Excite × Skype

ExciteとSkypeが業務提携を発表しました。
これまでライブドアがSkypeの日本独占代理店として動いていたわけですが、ライブドアの事業体制が変わったということで今後はExciteが戦略パートナーとしてSkypeユーザの獲得を行なっていくことになります。


ライブドアとの提携は様々な要因があって失敗に終わったわけですが、このExciteとの提携はいろいろと事業シナジーが見込める印象で、上手くいく予感がしています。それはExciteがコンテンツホルダーとして、様々なユーザ属性に合わせたポータルを構築しているWeb戦略もありますが、インターネットブラウザ外でのユーザコミュニケーションまで提供しようとしている点です。


ExciteはFONという無線LANのAPを共有するコミュニティの導入支援を行なっています。FONルータによって各家庭のインターネットを無線LANとして開放し、ノートPCやPDA、nintendoDSやPSP、iPodtouchといったWiFi対応機器でネットを利用することが可能となります。


さらにこのWiFiコミュニティを利用すれば、Skype対応の携帯電話を使って無料IP通話をすることが可能となります。つまり、無線LAN経由で現在の携帯電話とまったく変わらないスタイルでのIP電話サービスが提供できてしまうわけです。設備投資がほぼ限りなくゼロに近く、それでいて基地局を建てるために莫大なコストを負担している携帯キャリアに伍するサービスが可能となるわけですから、既存の携帯キャリアは脅威でしょう。


そして今後多数登場してくるであろうスマートフォンについても、WiFiが標準搭載されることが見込まれます。すると、このSkype×FONのサービスはホワイトプランなど問題にならないほどの爆弾として、携帯キャリアのビジネスモデルを破壊することでしょう。


もちろんWiFiの後にはWiMAXが控えているわけで、無線通信でインターネットと通話を行なうスタイルというのは今後の主流となる可能性があります。少なくとも今までSkype普及のボトルネックであった「PCの前でイヤホンマイクを繋いで通話」という利用スタイルを打破することが可能となるわけですから、ユーザ数が爆発的に増えることは容易に予想できるのではないでしょうか。


スポンサーサイト

別窓 | Private Eyes | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<会社の寿命は30年 | 株式会社エコブランド代表Blog | 来年の年賀状>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。