株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

空気とタイムカプセルと

MacWorldの Steve Jobs の基調講演で、薄型A4ノート MacBook Air が発表されました。


mbair_3q_m.jpg



スペック的には現行のMacBookと大差なく、むしろコストパフォーマンス的には現行MacBookのスゴさが浮き彫りになった格好ですね。インターフェースをUSB×1、DVI×1に絞り込んでいるのも、Air=無線で様々な用途に対応できる自信の表れでしょう。とはいえ個人的にはA4よりもB5、価格も20万円を切るようなレベルを期待していただけに、有機ELやWiMAXの動向を踏まえて今回は購入は見送る方向です。


それよりも私が興味を持ったのが、 Time Cupsule です。大容量HDDとWiFiステーションの機能を持ったバックアップ装置ですが、この存在はユーザのPC利用スタイルを一新させる可能性を秘めています。これさえあれば端末側に記録デバイスを搭載する必要がなくなりますから、シンクライアント的な簡易端末で十分です。そもそもPCだけではなくて iPod Touch やWiFi対応のソフトフォンからのアクセスも考えられます。


MacBook Air だけでは、正直まだWiFi環境が整備されていない日本市場では厳しいでしょうが、Time Cupsule や Apple TV のような小規模分散型コンテンツストレージの普及が進めば、面白い展開になりそうですね。


スポンサーサイト

別窓 | New! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地道と近道 | 株式会社エコブランド代表Blog | 相思相愛2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。