株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

就活の法則

就活の法則 -適職探しと会社選びの10ヵ条-


学生生活にとっての最大のイベントは、卒論でもなく学園祭でもなく、就職活動です。卒業後数十年の職業人生を決める重要な選択をするために、授業やサークル活動やバイトを差し置いて就職活動に励む姿というのは、空前の売り手市場と言われる昨今でも変わらないでしょう。


とはいえ入社後3年以内に3割の新卒社員が辞める、潜在的に辞めようかと迷っている人間を加えれば恐らく過半数が就活に失敗している現実は、この就職活動という市場が合理的に機能していないことを示しています。学生も企業も、自らの価値を誇張したりネガティブな情報を意図的に隠したり、おおよそ健全な状況で行なわれていないこの就職戦線について、マーケットメカニズムによって学生側が希望する職種と企業側が欲しい人材のマッチングが適正に行なわれることは困難なのです。


この本はこのような異常な情報の非対称性の条件下にある就職活動について、主に求職者側がどのように対処し、判断すればよいのかを示唆しています。その中でも重要な10のポイントを下記に挙げ、既存の就職活動を否定しています。


1.「タテ軸指向」から脱却する

2.「相対エリート」のポジションを狙う

3.現在の企業人気ランキングは逆に読む

4.「ランキングよりも業種」「業種よりも職種」で選ぶ

5.ホームページもOBも本当のことは語らない

6.受けるのは5社で十分

7.「当たり前のこと」は言わない

8.人の評価は、10人中8人は同じである

9.「入社後の就活」はハードワーキングである

10.入社後5年間は転職しない


私自身も新卒で入社した有名企業を3年で辞めた経歴の持ち主ですが、ちょうど就職氷河期と呼ばれる空前の買い手市場において熟考して決めたはずの「自分が好きなものを仕事にする」という選択を今となっては否定せざるを得ません。もちろん当時の学生の自分が得られる情報には限度がありますし、その不確かな情報を元に最良の判断を下せるわけがないのです。


著者は東大卒業後、戦略コンサルタントとしてマッキンゼーに勤めた後、ソシオエコノミストとして活躍しています。彼のような華麗な経歴を歩むためには、現在の就職活動において常識と考えられている物事をすべて裏側から検証し直してみる必要があります。そしてそこに私自身の経験を加えるならば、転職活動においてはようやくこれら新卒時の重要ファクターがメッキでしかない、取るに足らない価値観であると言えるわけで、転職する場合のエネルギーを考えると新卒のときにこの本に出会っていれば少なくとも“就活の成功者”側には入れたのかもしれません。


新卒者のみならず、自分のキャリア選択に疑問を持つ社会人すべてに示唆を与えてくれる良書です。



スポンサーサイト

別窓 | Books | コメント:1 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<アメリカン・ギャングスター | 株式会社エコブランド代表Blog | Apple Store店頭で「MacBook Air」の展示を開始>>

この記事のコメント

最近の若者の特徴に。。

仕事中だけ鬱というのがあるらしい。

仕事ができないと言うことを、凹むという行為で、逃げるというものですが。。

新人って結構自分に自信を持っていて、それを否定されたら、凹みます。

でも、その自信をほっておくと、とんでもない方向に、いい意味でも悪い意味でも、行ってします気がします。。

今の新人の性格は、新しいことを常に行う、即ち常にリスクがあるという前提があるという商品を売るにはもってこいかもしれませんが、完全に失敗の許されない業界(食品、プラントメーカなどの老舗業界)では確実に浮くのでは?と思うんです。

新人はすぐにでも成果を出したいと思うものです。経験が必要な仕事でも、背伸びをして出来るフリをする。。

そんな新人ばかりでは10年後は、クレームだらけの商品を売る日本になるでしょう。。。今の中国みたいに。。
2008-02-03 Sun 17:41 | URL | コマネチ大学の学生です。 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条キーワード:  波頭亮、就活、適職、できること、仕事論戦略コンサルタントによって就職活動について示されている本。以下のような目次となっている。就活の法則1 「タテ軸指向」から脱却する 就活の法則2 「相対エリート」のポ?... …
∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。