株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

死海とはてブと

死海は生物が住めない湖として有名です。なぜなら塩分濃度が非常に高く、人間が入ると誰でも浮いてしまうので泳げない人でも溺れる心配がないそうです・・と、ここまでは誰もが知っていると思います。ならば死海の塩分濃度はなぜこれほど高くなったのでしょうか?


それは、死海には流出する河川がないからです。海抜-405mで渓谷の底にあり、周辺に降った雨やヨルダン川が流入するのですが、乾燥した気候から水分は蒸発してしまいます。そうすると地層中に存在した岩塩などの成分が雨に溶け出し、死海に集められて濃縮される形になるので塩分濃度が高くなるのです。


この"塩分"を"情報"に置き換えると"死海"に該当するのが"はてなブックマーク"になると思います。毎日膨大な量のWeb情報がブックマークとして集積される一方で、それをコンテンツとして二次利用しているケースが極端に少ないのです。つまり情報をインプットしただけで満足してしまいアウトプットする機会がほとんどない、クリエイティブが存在できない場所になってしまっている印象です。


企業でも無借金神話を信じて内部留保を増やすだけで新規開発投資をしないような保守的な経営をしているところがありますが、技術がコモディティ化するとキャッシュフローが悪化し、たちまち企業価値が急落するような事態に陥るケースが散見されます。


留まる水はやがて濁っていきます。自分が知っていることを表現して初めて、他者に認識してもらいさらに有用な情報を流してもらえるのです。私がブックマークだけを集めたBlogやSNSでROMっているユーザを見て感じるのは、もったいないなぁということです。一言でも自分自身の感想を付け加えれば、世界は変わると思いますよ。


スポンサーサイト

別窓 | Private Eyes | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2007年最低の映画 | 株式会社エコブランド代表Blog | Hi Everywhere!>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2009-08-05 Wed 01:36 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。