株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[小ネタ]サバを読む人たち

ちょっと発狂小町風に発言小町の驚愕なネタをピックアップ。これは明らかにトピ主は釣りっぽいんですが、そこへのコメントが賛否両論でいろいろ釣れまくって面白いです。個人的にはあまりサバを読む人に会ったことがないので、いったいどんな状況でサバを読みたくなるのかは興味があります。


まぁ若い人の無邪気さ(=気が利かない)や、年配者のフレンドリーさ(=横柄)など、一般的な傾向に対応するために年齢を指標にすることはありますが、対人コミュニケーションはあくまでその人の個性に合わせて行なうべきだと考えています。その意味では、サバを読まれると多少混乱するから迷惑だ、という感覚は否めないですねぇ。。


以下、お楽しみください。


私、年を大幅にさばよんでます。

35歳の男と付き合っています。私は46歳で通していますが
実は55歳なのです。
食事する時も、間接照明じゃないと入れません。蛍光灯の下だと
膨らんだ目袋、法令線がくっきり出てしまいます。

事前に私がお店に入り、チェックしてからの予約です。
肘は伸ばすと、弛みが出るので、常に15度程曲げていますし
踵は夏でも荒れて、尿素20%(10じゃ駄目)のクリームは
必需品です。

待ち合わせ場所に遅れそうになっても、若い子のように元気に
”ごめ~ん”と飛び込めません。一旦近くで止まり、顔を落ち着かせて
から、ゆっくり彼に近づきます。
ホトホト疲れたので、別れも考えています。

同じくさばを読み、ぐ~んと年下の男と付き合っている方がいたら
どんな努力をされていますか?




やっぱり否定的なコメントが大勢を占めています。

正当化の醜さ

男女のお付き合いに大切なものは愛情ですよね。
その愛情を深く育むものが「信頼」だと思います。
逆に言うと信頼の無い愛情というものは非常に嘘くさい。

このトピの最重要ポイントは
「パートナーに対し年齢を偽っているという事実」

この事実を正当化しようとする行為が信じられないとともに軽蔑の対象となります。

仮にみなさんの身近にいる男性が、
「付き合っている彼女いるんだけど、彼女には29歳ということで通しているんだ。実は38歳だけど」

と相談されたとき、
「頑張って騙し続けて」
「素敵な努力です」
「恋愛におけるこういう嘘は可愛らしい です、年齢は関係ないですよ」

と助言できるということになります。


それって恋愛??

若くありたい、という努力をすることはすばらしいことだと思うし
歳なんて いくつだろうと 恋愛をするってすごくすてきなことだと思います。
でも、嘘をついてまですることなんでしょうかね?
相手の男性は結婚しているのでしょうか?
つまり、不倫、あるいはあなたも結婚していてダブル不倫だというのなら
好きにして頂いていいのですが(もちろん大人としての責任はわかった上での
お付き合いでしょうからね)
もし 相手の男性が独身で、結婚を望んでいるとしたら??
あなたはそういうこと、考えたことはないのですか?
歳の差婚を否定はしませんよ。
だけど 騙すのは・・・???
あなた自身、あまりマジメなお付き合いでないのなら(遊びなら)そんなに必死にならんくてもいいのでは??
ちなみに46歳なら閉経前、55歳なら閉経後ですよね。
肌などは整形したり、化粧で誤魔化せますが、身体の関係があればバレているか、疑惑は持たれてますよ、きっと。



平気で嘘を吐く人が

こんなに多いなんて驚きです。
鯖を読まずにうんと年下の彼と付き合って、
若く見える努力をしているなら応援しますけど、
9歳も誤魔化して、しかも罪の意識ゼロで、
自分が疲れたから別れを考えてるって……。
どこまで身勝手なのかしらと呆れます。

そんなトピ主さんを支持したり尊敬したりするレスが、
少なからずあることもショックです。
交際相手への誠意がカケラも感じられないトピなのに。

私の母はトピ主さんと齢が近く、8年前から独身です。
母が若い男性とトピ主さんのような交際の仕方をしたら、
そう思うと吐き気がします。
若い男性と付き合うのが嫌な訳ではありません。
そのために平気で嘘を吐く姿が情けないと感じるのです。
騙される彼が、とてもお気の毒です。

外見はそんなに若く見えなくても良い、
人として、もっと素適に齢をとってほしいです。
私はトピ主さんのような中年女性にはなりたくありません。
私も齢をとり容姿が衰えれば、
トピ主さんや賛同者の気持が分かるのかも知れませんが、
今はそんなもの、分かりたくないです。
頑なでごめんなさい。



一方で肯定的コメントもちらほら。

素敵だと思います

「綺麗さ」を維持するために、とても努力されていて、同じ女性として、頭が下がります。私は結婚してからちょっと気を抜いているので。

学生の頃は老け顔に悩ませられたものの、今住んでいるイギリスでは、
年齢相応に見られる事がなくて、正直に年齢を言うと、とても驚かれるので、
見た目の年齢はおまかせ状態です。日本人が海外で10歳前後若く見られるのは、珍しくないと思いますが、もうすぐ40歳になるのに、スッピンでも化粧していても、20代半ばにしか見られず、ちょっと心苦しいですけど、2歳年下の夫も、私の実年齢は全然気にしないので、ギャップを楽しむようにしています。

いつも「小奇麗に」を目標にしていますけど、小じわやシミを化粧で隠すよりも、
手の手入れに気を使っています。

最近のハリウッドでは、有名女優さん達が、若いToyBoyを連れ歩き
話題になってますよね。
彼氏もトピさんの年齢を気にするような人ではないんじゃないでしょうか?
内面って大事だし。気持ちは分かりますけど、疲れるから別れるっていうのはちょっと...



いいなあ、うらやましいなあ

ホトホト疲れたとおっしゃってますが”一念岩をも通す”ですから努力を惜しんではだめです。

例え46歳だってホウレイ線くっきり、二の腕は振袖、「ごめ~ん」などとキャピキャピ言えない人いっぱいですよ。
なによりきびきびした動作、姿勢、目の輝きなど、態度や身のこなしが若々しさを造ると思います。

かくいう私、60歳を過ぎていますが今1番興味ある男性は40歳です。
もっとも学術的な場で3ヶ月に一度数時間会う(お~、二人きりで)だけで、ましてや双方既婚者。
実際に面と向かえば天候の話以外は専門分野の話ばかり。
素敵と思っているのは私だけ。面と向えばことさら理屈っぽい話しぶりに終始していますが、
ひそか次に会うのを心待ちにする豊かな気持ちは自分でもびっくりするくらい新鮮です。

私にはトピ主さんのような状況は決して訪れませんが、だからこそとってもうらやましいです。
年齢を偽りたかった気持ちにも共感できるし、お化粧することだってある意味自分を偽っているのでは?

「今」を充実させるのに何もはばかることはありません。
ただ「遠くない未来」も見据えて。



そして衝撃のカミングアウトも。もしかして結構いたりする?

10歳ほど読んでます

私40歳。彼26歳。
彼は、私のことを31歳だと思ってます。

知り合った当初(39歳のとき)、彼からいくつ?ときかれて「30代です」と言ったら「えー。30歳?28ぐらいかと思ってた」と言われ、否定せずにそのままにしてしまいました。
その後付き合うことになりましたが、いまだに言い出せずにいます。
信じてるならいいかと。。。

私は30代になってからは実年齢より若く見えていたようですが、40代になってからは自分でも老いを感じるようになり、陰ながら努力しています。

杏さんの努力、痛いほどわかります。

私は、毎週3回ジムに通い、マシンを使ってトレーニングをして体を引き締めています。食事はすぐに肌に出るので、腹6分目、カフェインやお酒はとらず、野菜中心。化粧は、肌のたるみや毛穴が目立たないような仕上がりを研究。服装は、自分がなりたいイメージの雑誌を熟読(私の場合はStyle、オッジなど)。そうそう、年齢は手に出やすいので今の季節はUVカット手袋必須、クリームをこまめにぬっていますよ。



正直にわたしも言います。

35:55ですかぁ・・!

がんばってますね。
けど わたしもサバよんでます。
47才なんですが23才の彼がいます。
でも 35才で通してしまっています。。。

努力なんてしてません。
フツーに過ごしています。
夜もすっぴんです。

私は
「若い子と付き合いなよ。お肌も綺麗でスタイルもいいし話しも私と違って楽しいよ」
と、何度か言うのですが
「若い子は疲れるだけだし○○(わたしの名前)の方が気楽でちょうどいいさ」と・・・

トピさん・・
反対に質問したいのですが、なぜサバまでよんでいるのですか?
そうなった経由があるのですか?
ちなみに私は年齢を言う前に、相手が大体35才くらいだろうと思い込んでいて
そのうち訂正ができなくなってしまいました。

トピずれになっていましたらスルーしてください。
でもなんだか私みたいな女性がいたんだ。。と妙な安堵感が広がります。



愛は盲目(自分も騙された経験あり)

私は20の時 自称26歳の人と付き合いました。でも歳はサバを読んでいて実は37歳でした。

友人達は「26の筈は無い!」と言い切っていましたが 私はそれを信じませんでした。
あの頃はその人のテクにメロメロになり 歳の差は全く気になりませんでした。
行動や肌の艶を見てオカシイと思いながら 本当に26歳と思っていました。

只保険証の生年月日を見たときには 友人達の言っていた事は本当だったと悟りました。
それでも愛情は薄れる事は有りませんでした。イヤそれを知ったときから
37歳なら「今の37歳の彼女の体はもう2度と楽しめない」と訳の判らない事を理由にして
一層激しく求めあいました。

当時はやはり同じ年頃の彼女に無い女とテクを求めました。
今思えば年齢が判らなかった事も不思議ですが、一筋の愛と言う事でしょうか?

私は詐欺られたとは思っていませんよ。



いずれにしても昨今流行りの「自己責任」という言葉が、これ以上しっくりくる話はないんじゃないでしょうかね。その後のトピ主からのレスはありません。


スポンサーサイト

別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<[IT]No Net Day | 株式会社エコブランド代表Blog | [IT]iPhoneの大ヒットが確定>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

管理人の承認後に表示されます…
2012-04-13 Fri 09:11
∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。