株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

首位ターン

阪神タイガースが前半戦を53勝34敗4分けの貯金19で折り返しました.
2位中日の7連勝により5ゲーム差まで詰め寄られましたが,まだまだ余裕があります.

6月終了の時点で敢えて苦言を呈しましたが,そんな心配などどこ吹く風,7月は11勝5敗1分けと順調に貯金を増やすことに成功しました.


前半戦の殊勲賞はもちろん藤川投手でしょう.
絶対的な中継ぎエースとしての存在感は圧倒的で,先発投手が6回ぐらいまで投げれば計算できる安心感は絶大なものがあります.肩を作るのが早く,球種が多彩なので恐らく中継ぎ向きなピッチャーなのでしょう.2~3年前の非力な藤川の印象は全くありません.

そして杉山や江草の成長も大きいです.自由獲得枠の投手として即戦力の活躍が期待されていましたが,入団3年目で大きく飛躍しました.さらに筒井や能見,太陽といったスタッフも控えているわけですから,夏場に若手の台頭が期待できそうです.

野手ではやはり三冠王も狙える金本の存在が大きいです.クリーンアップが固定されたことで赤星・鳥谷の1・2番コンビの役割がハッキリし,打線の繋がりが生まれました.

そして虎のプリンス,濱中おさむの復活!うれしいですね~☆
後半戦では守備にもついて,桧山やスペンサーと右翼を争うようです.まぁ今年は気楽に6番辺りを打って,来期以降に4番に定着してもらいたいモノです.

さて,オールスターは虎戦士+新庄を応援しましょうか!
スポンサーサイト
別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<< | 株式会社エコブランド代表Blog | アイドル>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。