株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[ビジネス]危機感がない、ニッポンの大企業

元NTTドコモ執行役員の夏野剛さんが日経でコラムをはじめました。iモードの生みの親として、10年以上もNTTドコモのマーケティングを担当してケータイの普及に努めた夏野氏の目から見た「大企業論」というのは、非常に興味がありますね。本来であればすでに取締役になっていてもおかしくない実績を挙げている夏野氏がNTTグループでは執行役員より上に上がれない、そんなジレンマをご本人も感じていたのでしょうか。

夏野剛のネオ・ジャパネスク論
日本の企業に元気がない。特に大企業に元気がない。大企業のトップと話をしても、はっきりとした意志が感じられず、定性的な当たり障りのない意見を言っている人が多い。幹部、社員はさらにひどい。もちろん一部強い意志を持っている人はいるが、メインストリームになっている人ほど、穏便に生きているように感じる。



オイラ自身も古巣の同期たちと話す機会があって、アウトサイダーとなった今でこそ感じる違和感というのをいろいろと語ってみました。披露宴などでは、取締役に対してお酌する人たちが列を為していたり、そもそも晴れの席で仕事の話をしている無粋さにすでに違和感を持っていたわけですが、まぁ大企業に属した人々の習性としては仕方のないことなのでしょう。


危機感の欠如した、すでに守りに入ってしまった人生を送る人々と、この先ずっと一緒に仕事をしていくことを考えた場合、自分自身には刺激が足りなすぎると感じてしまったのがオイラが大企業を辞した理由の違和感だったりします。20年後、30年後が無難に予想できる人生はオイラには向いていないというのは分かっていますからね。


そんなオイラの古巣の同期はなかなか優秀みたいで、「上司は短期的な目標ばかりを強いて長期的な種まきをしていない」だったり、「社長のワンマンが続いた結果、経営を任せられる幹部が育っていない」といった危機感を語ってくれました。なるほど、どの会社も似たようなもんだなと思いつつ、競争力を上げるための方法論をいろいろと議論してみたわけです。彼らは本もたくさん読んでますし、実務を通じてキチンと企業としてあるべき姿を模索しています。非常に刺激になる連中です。


折しもリーマンブラザーズの経営破綻によって、アメリカ型の金融至上主義がほころび始めています。企業は1年スパンで業績を上げて株主価値を還元しなければならないという、株主資本主義が限界を迎えています。企業業績を単年度で評価することが長期的な技術開発投資などが疎かになるといった事態に繋がり、技術の進歩であったり人材教育に悪影響をおよぼしています。


ドラッカー先生などの本を読めば、次にどのような時代が来るのかは見えてきます。

大企業は小組織に資本を提供するパトロン的役割となって、小組織が創造したイノベーションを大規模に展開するアクティベーターとなる道が生き残るすべとなることでしょう。小組織からすれば、目的に応じてアライアンス先の大企業を選ぶことができるわけですから、長期的なイノベーションの種をじっくりと開発することも可能となります。


オイラは小組織に転出してイノベーションを志向する道を選んだわけですが、大企業に残った同期たちとも今後はいろいろと仕事をする機会があるような予感がしています。10年、20年後にどうなっているかは分かりません。それでも楽観的に、たぶんよくなっているんだろうと思えるだけの根拠はあると思うのです。ニッポンの若手は、あなどれませんよ。


スポンサーサイト

別窓 | ビジネス | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<[小ネタ]パーキンソンの法則 | 株式会社エコブランド代表Blog | [真面目]天才とは>>

この記事のコメント

はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




2008-09-18 Thu 23:41 | URL | ただ #-[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます。
今後ともご贔屓にお願いします。
2008-09-21 Sun 11:57 | URL | 住職 #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-04-26 Fri 19:47 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。