株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[ビジネス]戦いとは、いつも二手三手先を考えて行なうものだ

これは典型的なブレークスルーの事例ですね。

マンナンライフ、こんにゃくゼリー当面製造停止
こんにゃく入りゼリーをのどにつまらせ、兵庫県の男児が9月に死亡した事故で、製造元のマンナンライフ(本社・群馬県富岡市)は、事故のあった商品「蒟蒻(こんにゃく)畑」の製造を当面停止することを決めた。同社は「行政に求められた改善策について時間的、物理的に対応が困難」と説明している。



これは国民生活センター厚生労働省の調査で示されているとおり、こんにゃくゼリーの窒息危険性は餅やご飯といった日常食と遜色ないレベルです。マンナンライフはカップを開封した際に急激に吸い込んだ場合に窒息が起こりやすいという調査結果をまとめた上でカップの形状を変えるなど、適切な企業努力をしています。今回の事故は凍らせたものを丸ごと口の中に入れるという仕様外の食べ方をしたことが直接的な原因であって、未必の故意に当たる事故ですね。


当然、消費者の反応としてはそんな製造中止するほどのレベルではない、というものが支配的ですし、偽装のような悪意がある類いの事故ではないわけですから、蒟蒻畑自体のブランド価値が落ち込んだというわけでもなさそうです。実際に製造中止を受けて買いだめに走る消費者もいるようですし、少なくともダイエットの味方として一定の地位を築いている商品だけに、買い控えもなさそうです。


むしろ製造中止によって消費者の飢餓感を煽り、警告表示などの対応をしっかり行なうことによって販売数量がさらに増加することが予想されますね。(この事例としては、偽装事件後に品薄となった赤福や白い恋人など)少なくとも今回の報道による広告効果は数十億円はくだらないでしょうから、マンナンライフ念願の上場も視野に入るかもしれません。


...というような筋書きを描いた上で、マンナンライフの経営陣が自主的な製造中止を決めたのであれば、恐ろしくマーケティングの流れが読めているシャア少佐並みの凄腕ですね。この場合、ダラダラと製造を続けて非難に変わることが最大のリスクですから、これを回避した時点で勝負に勝ったと言えそうですね。運転資金が厳しいようであれば、投資したいなぁ。。

参考記事:
マンナンライフを潰せば気が済むのかと
蒟蒻畑は「こんにゃくゼリー」じゃない
こんにゃくゼリーの論理破綻
では喉にものが詰まったらどうしたらよいのですか?


こんにゃくゼリー製造中止は論理的に正しい
蒟蒻畑が製造中止になった件で農林水産省に電話してみた
スポンサーサイト

別窓 | ビジネス | コメント:3 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<[Books]弾言―成功する人生とバランスシートの使い方 | 株式会社エコブランド代表Blog | [ビジネス]日本の株価が下がる意味が分からない>>

この記事のコメント

はじめまして。

作るな、というのは、おかしいですよね。過去にも事故があり、消費者が気をつけるべきことでもあるのに(お餅のように)、

マンナンライフは、警告表示と、万が一詰まった場合の処置法などをパッケージに書いてあげると、親切かもしれませんよね。

商品に、食感を損ねない程度に、真ん中に点線状の切れ目を入れるとか。そうすれば子供やお年寄りが食べるときに、ゆびで割ることができたりしませんかね…。
すごく小さい子にあげる時には、更に親が切ってあげてくださいね、と表示するとか。

親御さんのやり場のない悲しみもわかるだけに…せめてこういう事故が繰り返されないよう、打てる手は打とうという流れになると良いですよね。

皆に愛されている、良い商品なのだし。
2008-10-09 Thu 12:18 | URL | の #-[ 内容変更] | top↑
「未必の故意に当たる事故」と言われておりますが未必の故意であれば事故とは言わないのではないでしょうか?
未必の故意であれば殺人事件と言っても良いでしょう。
本当に未必であったかどうかさえ怪しい物ですが・・・

口減らしや保険金詐欺にはうってつけの手段と言うことになります。
2008-10-16 Thu 02:13 | URL | 一期一会さん #-[ 内容変更] | top↑
ここにきて食品関係が慌しくなってまいりましたね。
野田氏も安易な対応が悪しき前例と為りかねない状況、
自分で自分の首を絞めちゃってますね。
そういや代理母問題のときも明後日な議論をしていたことを思い出しました。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/061127_noda1/
2008-10-27 Mon 00:56 | URL | 住職 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

蒟蒻畑の生産を一時停止したマンナンライフですが、ネットの意見では子供の死亡原因は親の責任、というのが多く、注意書きもしてあったマンナンライフには責任がない、という風潮です。 蒟蒻畑も生産停止を受けて買いだめしている人もいます。 そんな中、この記事を見つけ... …
2008-10-09 Thu 22:53 思いつき日記
∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。