株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[政治]日本の国際競争力のボトルネック

世界経済フォーラムのレポート The Global Competitiveness Report 2008-2009 を読みました。世界経済フォーラムは、毎年、世界中の大企業約1000社の経営者、政治指導者(大統領、首相など)、選出された知識人、ジャーナリストが参加するダボス会議を主催しています。2006年より新しい指標を導入し、制度的環境、社会基盤整備、マクロ経済、保健衛生・初等教育、技術革新など九分野にまたがり、合計90項目で国際競争力を評価しています。


その中で日本の国際競争力を低下させている問題点として、以下のようなファクターが並べられています。

eoconomic.jpeg

1. Inefficient government bureaucracy =非効率な官僚政治
2. Tax regulations =税制
3. Tax rates =税率
4. Policy instability =政策一貫性

というわけで、諸問題の根源は政治にあるというのがこのレポートでの見解です。これらが正しいかどうかは別にしても、日本という国が政治的に問題があるという認識を海外からされているのは確実です。政権を1年で投げ出すような首相が連続し、新しく首相になっても官僚のゴキゲンを取るような政策を連発する現状を、海外メディアは鋭く指摘しています。


日本の官僚組織に問題があることは、小泉改革の時代からその利権構造にメスを入れていくことで暴かれていきました。郵政民営化、道路公団民営化によって小さな政府が志向され、官僚が天下りという形で複数回に渡り退職金を受け取る独立行政法人などは潰されていきました。大蔵省はバブル処理の失敗から予算編成と金融行政の役割を剥奪され、利権構造は完全に崩壊したかに見えました。


ところが、小泉元首相が官邸を去ると次第にまた官僚の攻勢が活発化してきました。社会保険庁という国民に不利益をもたらすような業務が維持され、防衛省では事務次官が汚職によって更迭されるなど、おおよそ国家行政を担う組織とは思えない状況です。若手官僚の中には、このような先行きの見えない組織から離脱していく者が増えており、激務を厭わず打ち込めるような仕事が減ってきていることを意味しています。


そんな霞ヶ関に依存した政治構造を打破しよう、という動きも始まっています。「さらば財務省!」を書き、中川秀直氏のブレーンとしても有名な高橋洋一氏が音頭を取って始めた『CHANGE!官僚国家日本』など、注目すべき動きが今年になって次々と立ち上がっているのです。


とはいえ現在の麻生政権は官僚にべったりであり、相変わらず国民の大多数をサイレントマジョリティとして寝かせておいて、税率を徐々に上げていく茹でガエル政策を進めていますね。衆院での多数を占めているうちにたくさんの法案を通してしまおうという党利戦略も透けてみえます。それこそが海外から指摘されている日本の官僚政治、税制といった問題点であり、日本の国際競争力の足を引っ張っている部分です。


我々国民一人ひとりに求められるのは、茹でガエルになるのではなくキチンと自らの不利益に対してNoを突きつけることです。選挙が近づいてきたら後期高齢者医療を見直しなんて言い始める政党や、税収を期待した政策マニフェストを作っているような政党を支持する必要はありません。


それぞれの地域において、オピニオンとなっている事柄を議論した上でそれを実行できる政治家を選ぶ、道路やら予算を取ってくるのではなくてホントに暮らしが良くなる便益の面から利益誘導を行なう地域コミュニティの必要性を感じる、今日この頃です。

スポンサーサイト

別窓 | 政治 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<[LifeHacks]ストレスから強みを見つける | 株式会社エコブランド代表Blog | [Books]弾言―成功する人生とバランスシートの使い方>>

この記事のコメント

日本の政治はいまの日本国民を映す鏡だと思う。

会社に入っても、やりたいこと、正しいことを正直にやり遂げる人は少ない。群れのなかに入って、組織の目標を達成することに精力のほとんどを傾ける人が多いのでは。

国民ひとりひとりのメンタリティが変わらなければ、当然選挙にも反映されず、国政も変わることがないように思う。

すこしずつこの国を変えていきましょう。
2008-10-13 Mon 08:05 | URL | かときち #-[ 内容変更] | top↑
何気にスウェーデンモデルにも興味があるんだよね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4121015754

2008-10-27 Mon 00:58 | URL | 住職 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。