株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[環境]バナナの皮を再利用する、たった1つの方法

朝バナナダイエットが早くも沈静化しようとしていますね。スーパーの店頭からバナナが消えたという騒動もひとまず落ち着いて、残されたのは落ちない皮下脂肪と大量のバナナの皮、、なんてことになるのでしょうか。


実際、バナナの皮というのはなかなか厄介な存在で、放置しておくと虫が湧いたりコンポストでもなかなか処理できなかったりするものですよね。今のところは燃えるゴミとして焼却するしかないのですが、けっこう水分があるので燃焼効率が悪そうです。ゴミ焼却場などへの環境負荷はなかなか無視することができないレベルでしょう。


実はバナナの皮にはタンニンが含まれていて、バナナの皮で革製品などを磨くとピカピカになります。ただしやはり臭いが気になったり、革靴にはあまり使わない方がよいみたいです。そもそもバナナの皮を磨くのに使ったからといって、磨き終わったらまたゴミになることに変わりはありませんね。


そこでバナナの皮を最終的にエコロジーに処理する手段がないか調査したところ、牛に食べさせるというアイディアが浮かんできました。牛はどうやらバナナの身よりも皮の方がむしろ好きなご様子。たぶんセルロースがたっぷりで香ばしいのがよいのでしょうか。世の中にはどんぐりだったり、もち米だけで育成する豚がいたりしますから、バナナの皮だけで育成する牛がいても面白いかもしれませんね。


もしお母さんが大量にバナナを買ってきて、バナナの皮がこれまた大量にあるというご家庭があるようならば、気候もよいことですし是非この週末にでも郊外の牧場に遊びに行ってみてください。郊外まで自動車で出かける場合の二酸化炭素排出が気になりますが、それは家族サービスということでトレードオフしてくださいな。


スポンサーサイト

別窓 | 環境 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<[小ネタ]日本でいちばん有名な駅長さん | 株式会社エコブランド代表Blog | [小ネタ]振り込むな、感じるんだ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 株式会社エコブランド代表Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。