株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[政治]連邦準備制度

サブプライム・ショック以降、ニュースでは連日アメリカ市況の悪化を伝えられています。利下げや量的緩和といったオペレーションを取り仕切るのは連邦準備制度、通称FRBと呼ばれるアメリカの中央銀行です。直近ではバンク・オブ・アメリカによるメリルリンチ証券の買収、現在はGMやフォードといった自動車メーカーの救済に動いていますね。


この連邦準備制度はアメリカの中央銀行ですが、私企業だったりします。連邦なんて名前を冠しているので国家機関かと思ってしまいますが、普通に株主がいて全米12店舗の連邦準備銀行を傘下に持つ組織なのです。そんな連邦準備制度の株主は誰かといえば、ロスチャイルド系・ロックフェラー系といった国際金融資本が大株主となっています。



通常の企業というのは、株主の意向によってその経営方針を変えていく必要があります。つまり、このFRBをコントロールしているのは、国際金融資本ということになります。アメリカの造幣局が印刷した紙幣を連邦準備制度が25セントの印刷代のみで買い受け、それを額面通りの経済価値で発行しているわけですから、利益率がほぼ100%という壮大な錬金術が行なわれていると言えますね。

マネーを生みだす怪物 ―連邦準備制度という壮大な詐欺システム
エドワード・グリフィン
草思社 ( 2005-10-29 )
ISBN: 9784794214546
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


だから、FRBは意図的にインフレやデフレも作り出しますし、実態のない経済=バブルなんかはキャッシュフローを極大化させる最高の儲け口だったりします。世界恐慌を演出したり、経済動向を通貨供給量によってコントロールすることはお手の物というわけです。1920年代のマージン・ローンなんて、サブプライム・ローンそのものですね。そんな恐慌によって破綻しそうな企業を救済するにしても、そこの株式を買い取る資金は造幣局に印刷させた紙幣なのですから、いくらでも拠出できるわけです。


さて、日本にも日本銀行という中央銀行がありますね。一応、コチラも政府からは独立した金融機関となっていますが、今のところ55%の株主が財務省ということで、日銀総裁の就任には国会の承認が必要だったりします。で、残り45%の株主が誰かと言えば、、日本でバブルとデフレ不況を発生させて儲かるのは誰かという話ですね。これが資本主義の正体です。


別窓 | 政治 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

[政治]2009年日米外交の展望

クリントン氏を国務長官に指名 オバマ次期米大統領
オバマ次期米大統領は1日午前(日本時間2日未明)、シカゴで次期政権の外交安保チームの主な顔ぶれを正式発表し、国務長官にヒラリー・クリントン上院議員(61)を指名するとともに、国防長官にブッシュ政権下で06年末から現職に就いているロバート・ゲーツ氏(65)を留任させた。



オバマ政権の外交の要がヒラリー・クリントンさんになったことによって、日本にはどのような影響があるのでしょうか?クリントン政権時代の「中国重視・日本軽視・米朝融和」という対アジア外交政策が再現されるのでしょうか?実際、クリントン元大統領は中国を訪問して日本を素通りして帰ってくるようなアジア外交を行なっていました。


個人的には、さほど中国重視にはならないのではないか、と読んでいます。クリントン政権時はまだ中国が発展途上であり、そこに対して積極的に投資を行なうことがアメリカの国益に適っていたからこそ、日本をないがしろにしているという印象を持たせるリスクを冒してまで中国重視の姿勢を打ち出していました。それが、昨今のサブプライム・ショックでアメリカの景気が低迷し、その原因となっているのが主に中国への貿易赤字という状況なのですから、オバマ政権が対中国に強硬姿勢で臨むのではないかと考えられます。


そしてもう1つ、北朝鮮においてはもうすでに金正日将軍が死んでいるような動きになっていますね。米朝交渉にまったく進展はありませんし、中国の医師も帰ってしまったということは、治療の見込みがないということでしょう。後継者を決めずに将軍が亡くなってしまったために、北朝鮮国内ではもしかしたら内乱状態になっているのかもしれませんね。


このような状況では、アメリカは日本を重視せざるを得ません。北朝鮮の動向が不安定であるならば、駐日米軍や自衛隊の存在が重要になってきますし、環境問題についてもオバマ政権と中国の利害は対立しそうな気がします。そうすると日本が掲げる京都議定書後の取組みについても、アメリカの全面的な支援を取り付けられる可能性も高まりますね。


オバマ政権の「対話路線」の象徴として、最重要同盟国である日本の存在感が高まりそうです。このような流れからすれば、日本で政局だなんだと言っている場合ではないと思うんですがね。


別窓 | 政治 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[政治]医者は社会的常識が欠落しているという常識

首相「医者は社会的常識欠落した人多い」 会議後に謝罪
麻生首相は19日の全国知事会議で、地方の医師確保策についての見解を問われ、「自分が病院を経営しているから言うわけじゃないけれど、大変ですよ。はっきり言って社会的常識がかなり欠落している人が多い」と語った。



え、なんで謝る必要があるんでしょうか。医者には常識に欠ける人が多いというのは結構共通認識だと思うのですが。オイラの祖父も開業医で、大学の医局の政治的なしがらみがイヤで飛び出したという、どこかで聞いたような話もありますね。この辺りは白い巨塔などでもドラマ化されているので、結構この医者独特の特権意識というのは少なからず患者になったことがある人たちであれば感じたことはあるのではないでしょうか。


とはいえ常識が欠落していることが悪いことなのか、という疑問もあります。常識というのは単なる現時点でマジョリティを占める共通認識なだけであって、組織であれば声が大きい人だったり権力を持っている人の意見が反映されることでしょう。コペルニクスの地動説やダーウィンの進化論なんかは、それまでの常識を重視していれば出てこなかった理論です。


また最近のビジネスでも、例えばペットボトル入りお茶は「お茶は家で淹れるもので、こんなもんに150円出して買う奴はいない」という常識が支配していたからこそ、マイナーだった伊藤園が市場を席巻するようなイノベーションを起こせたわけですし、むしろ常識を意識的に外してゼロベースで考える思考というのが必要な気がします。


オイラもMRをやっている友達とかから、医者がいかに非常識かということをよく聞きます。常識を認知しつつ非常識に振る舞うのか、それともそもそも常識を知らないのか、そんなバカの壁が根本的な原因でしょうね。


別窓 | 政治 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[政治]2012年、道州制へ

年内に道州制の骨子策定 自民党党推進本部
自民党道州制推進本部(本部長・保利耕輔政調会長)は13日、党本部で総会を開き、道州制の理念や移行目標などを定める「道州制基本法案」の骨子を年内に取りまとめることを決めた。麻生太郎首相が今後の最重要政策に掲げた地方分権のひとつとして道州制の実現を党主導で加速させる方針だが、国の出先機関の統廃合を強力に進めようとする政府の地方分権改革推進委員会(委員長・丹羽宇一郎伊藤忠商事会長)への反発も根底にあり、出席者からは分権委への批判も相次いだ。



地方分権の在り方が大きく変わりそうです。平成の大合併で市町村レベルでの統廃合が進んだ結果、地方自治体の数は1000を切る程度にまで縮小しました。それは公共セクターの効率化を意味しており、例えば道路などでも国道と県道、市道で管轄が違うから補修もそれぞれといった縦割りが一本化されることを意味しています。


このままでは東京への一極集中で地方が沈んでしまうという各自治体の危機感と、次期衆院選の争点として前倒しで盛り込みたい政府自民党の思惑が一致したということでしょうか。ただ、この道州制には既得権益である地方自治体の官僚たちの反発も予想されるため、次期衆院選で一気に国民のコンセンサスを取っておきたいところですね。


実際、道州制を導入することによるメリットは、地方議員を減らしたり行政のスリム化に寄与するところが最も大きいでしょう。現在は47都道府県に分かれている地方自治が9~13の道州に統合されれば、それだけ議会と行政の数を減らすことができるわけで、議会で居眠りしている議員立木があるから造れない空港みたいな明らかな無駄は淘汰される対象になりそうです。


特に九州なんかは、独自に東アジアとの交易を活発化させる計画があり、すでに中国沿海州や台湾との協調を始めているようですね。道州制における政治は大局観に基づいた政策を策定する必要がありますから、これまでの利益誘導型の老害地方議員では務まらないことでしょう。これは若い世代がたくさん政治に飛び込んで、道州制という新しいパラダイムの下で円滑な意思決定がされるようにするチャンスですよ!



別窓 | 政治 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[政治]バラク・オバマ 50の真実

バラク・オバマ次期アメリカ大統領のファーストレディー、ミシェル・オバマさんへのインタビューが出てました。題して「あなたが知らないバラク・オバマ 50の真実」というわけで、いろんなパーソナルな情報を暴露してますね。スパイダーマンやコナン、ハリーポッターが好きというちょっと幼稚な面であったり、週一回シカゴの床屋で21ドルで髪を切っていたりMacBookを使っていたり、人柄が垣間見えて面白いです。個人的には、左利きであまり酒やカフェインを摂らないところに親近感を覚えますね。




Barack Obama: The 50 facts you might not know

• He collects Spider-Man and Conan the Barbarian comics

• He was known as "O'Bomber" at high school for his skill at basketball

• His name means "one who is blessed" in Swahili

• His favourite meal is wife Michelle's shrimp linguini

• He won a Grammy in 2006 for the audio version of his memoir, Dreams From My Father

• He is left-handed – the sixth post-war president to be left-handed

• He has read every Harry Potter book

• He owns a set of red boxing gloves autographed by Muhammad Ali

• He worked in a Baskin-Robbins ice cream shop as a teenager and now can't stand ice cream

• His favourite snacks are chocolate-peanut protein bars

• He ate dog meat, snake meat, and roasted grasshopper while living in Indonesia

• He can speak Spanish

• While on the campaign trail he refused to watch CNN and had sports channels on instead

• His favourite drink is black forest berry iced tea

• He promised Michelle he would quit smoking before running for president – he didn't

• He kept a pet ape called Tata while in Indonesia

• He can bench press an impressive 200lbs

• He was known as Barry until university when he asked to be addressed by his full name

• His favourite book is Moby-Dick by Herman Melville

• He visited Wokingham, Berks, in 1996 for the stag party of his half-sister's fiancé, but left when a stripper arrived

• His desk in his Senate office once belonged to Robert Kennedy

• He and Michelle made $4.2 million (£2.7 million) last year, with much coming from sales of his books

• His favourite films are Casablanca and One Flew Over the Cuckoo's Nest

• He carries a tiny Madonna and child statue and a bracelet belonging to a soldier in Iraq for good luck

• He applied to appear in a black pin-up calendar while at Harvard but was rejected by the all-female committee.

• His favourite music includes Miles Davis, Bob Dylan, Bach and The Fugees

• He took Michelle to see the Spike Lee film Do The Right Thing on their first date

• He enjoys playing Scrabble and poker

• He doesn't drink coffee and rarely drinks alcohol

• He would have liked to have been an architect if he were not a politician

• As a teenager he took drugs including marijuana and cocaine

• His daughters' ambitions are to go to Yale before becoming an actress (Malia, 10) and to sing and dance (Sasha, 7)

• He hates the youth trend for trousers which sag beneath the backside

• He repaid his student loan only four years ago after signing his book deal

• His house in Chicago has four fire places

• Daughter Malia's godmother is Jesse Jackson's daughter Santita

• He says his worst habit is constantly checking his BlackBerry

• He uses an Apple Mac laptop

• He drives a Ford Escape Hybrid, having ditched his gas-guzzling Chrysler 300

• He wears $1,500 (£952) Hart Schaffner Marx suits

• He owns four identical pairs of black size 11 shoes

• He has his hair cut once a week by his Chicago barber, Zariff, who charges $21 (£13)

• His favourite fictional television programmes are Mash and The Wire

• He was given the code name "Renegade" by his Secret Service handlers

• He was nicknamed "Bear" by his late grandmother

• He plans to install a basketball court in the White House grounds

• His favourite artist is Pablo Picasso

• His speciality as a cook is chilli

• He has said many of his friends in Indonesia were "street urchins"

• He keeps on his desk a carving of a wooden hand holding an egg, a Kenyan symbol of the fragility of life

• His late father was a senior economist for the Kenyan government




合衆国再生―大いなる希望を抱いて
バラク・オバマ
ダイヤモンド社 ( 2007-12-14 )
ISBN: 9784478003534
おすすめ度:アマゾンおすすめ度




別窓 | 政治 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 株式会社エコブランド代表Blog | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。