株式会社エコブランド代表Blog

株式会社エコブランド ⇒ http://ecobrand.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

[小ネタ]視覚はだまされる

以下のピサの斜塔の写真(サムネイルをクリックしてみてください)、左右で比べると右側の写真の方が傾いて見えますね。

2008120222-1.jpg


実はこれは目の錯覚であり、左右の写真はまったく同じものだったりします。この現象が起こるのは、視覚系がこの2つの画像を、1つの風景の一部であるかのように処理するためです。我々が普段見慣れている風景のなかでは、近いところから遠くを見上げるとだんだんと視野角の中心部分に収束するように、塔の先端が伸びていくように見えます。目はそんな普段の遠近法の見方を記憶しているため、右側の塔が傾いて見えてしまうという仕掛けです。


これは「錯視コンテスト」で最優秀賞を獲った写真です。こちらのWebサイトにいけばさまざまな錯視を誘う画像が置いてありますから、普段我々の日常生活で観ているものがいかに視神経の補正によって“見せられて”いるのか、確認してみるのも面白いですね。


別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[小ネタ]加藤夏希ブログがイイ感じ。

加藤夏希さんといえば「花より男子」の滋役など、その抜群なルックスから華やかな役柄が多いですね。その一方で秋葉原が大好きなゲームやアニメが大好きなオタクだったりして、その意外性がこれまた魅力だったりします。テレビでもコスプレ姿を披露してますね、女優なのに。。



トシガイ 2/3


そんな加藤夏希さんのBlogは、彼女の誠実な人柄を表わすような内容になっています。ファンの書き込みに対して1つ1つ丁寧に返信していくというのは、他のタレントブログには見られないスタイルなのではないでしょうか。ちょっと忙しいみたいで更新頻度が少ないのが残念ですが、よく分からない自己主張書き込みに対しても気の利いた切り返しをする辺り、結構頭がよいのかもしれませんね。

■簡単な自己紹介を
 仕事は外資系の証券会社で不動産投資をやっています。
 会社は恵比寿です
 プロ野球選手並みの年棒をもらえる一方でストレスも結構ある感じです。
 好きなものはサーフィン ダーツ 格闘技やサッカー観戦 温泉旅館めぐり 和食 シャンパンです。
 そのほか年に4~5回は南の島に脱出してます。

 □わー お金持ちさんですかー
  
  真似します 
  簡単な自己紹介を
  仕事は女優やモデルやたまにバライティーに出ています。
  会社は西麻布です
  プロ野球並みの年俸は貰えない一方でストレスも結構ない感じです。
  嫌な事忘れちゃうタチで
  好きなものはオシャレ ダーツ テニス アニメやゲーム 焼き肉やめぐり パン食 焼酎です。
  そのほか年に100~200日カラオケ屋に出没してます。
  
  ふふふ
  コレおもしろいね。



芸能界という仕事に対してもメタ認知できている印象ですので、今後も業界の思惑に流されることなく自分のスタイルで活躍していってくれることでしょうね。これからますますいろいろなコスプレ?を見せてもらいたいです。

■夏希ちゃんの仕事ってどんななんだろう。
 どんな勉強をしてきた人たちと一緒に働き、
 みんなどんな時に笑い、
 どんな時に目を輝かせて一つになっているんだろう。

 □うーん。私は他の職業経験がないのでポイントに絞って
  説明が出来ないんだけども、
  そうだなぁ~ 私自身で話しちゃうと
  ほぼ毎日始めましてでお会いする方が多くて
  色んな方とお会い出来て嬉しい反面
  短時間で自分を知ってもらわなきゃいけなかったりで
  うーむ、 それもまた楽しいですけど、やっぱり難しい。
  
  雑誌やドラマ、映画や音楽、バラエティーと、ジャンルによって
  関わっている方のタイプも違うなぁと感じます。
  そこに合わせすぎずに、自分自身を出しすぎない様にと
  調節をするのは複雑です。

  あー 多分聞かれてる事と違う事言ってるなワタシ。
  
  ただ、みんな言える事は
  好きな事をやっている人たちが多いので
  なんか毎日お祭りのような…いや、お仕事なんだけども
  うーん、そんな感じかなぁ~?



別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[小ネタ]トイレ掃除すると金持ちになる理由

「お金持ちの家は、トイレが綺麗に掃除されていて、
   きちんと蓋がしまっている!!」

「犯行の現場になるところは、どうしてこうも揃いも揃って、
  トイレと流しと洗面台が汚れているのだろう。
   今まで自分たちが行った犯罪の現場で、トイレと流しと洗面台が
      きれいだった所は、ほとんどない。。。」





トイレ掃除をするとお金持ちになる、トイレの蓋をちゃんと閉めるとツキを呼ぶ…一見トンデモなオカルト信仰のようですが、実際にデータとしてはトイレ回りをキチンとしている人には“ウン”がつくことが多いらしいですね。要諦としては、

トイレ掃除をすると
謙虚になれる。
気づく人になれる。
感動の心を育む。
感謝の心が芽生える。
心を磨く。



ということらしいですが、ここで原因と結果をハッキリさせておくと、トイレ掃除=原因 で、幸運=結果 という風に捉えられているわけです。ただし実際には、ここで語られているトイレ掃除というのは、現象に過ぎません。これらメンタル的な要素を醸成するための方法論としてトイレ掃除が語られているわけで、トイレ掃除してその行動で感動しているような人というのはちょっと気持ち悪いカンジもしますね。


人間が生活する上で住環境を整備するというのは、快適に過ごすことでメンタルバランスを整える働きがあり、そのなかで後回しにされがちなトイレ掃除を採り上げているのだと思います。つまり、精神的に安定している、余裕のある人だということを象徴するのがキレイなトイレであり、何で自分がこんな汚いことをしなければいけないんだ、なんてやらされ感を持っていることが目の前のチャンスを逃すのだということなのでしょう。


人が仕事を任せたいと思う人というのは、なるべくルーズなところがない人でしょう。時間にも正確で仕事内容もキッチリと要求を満たし、次もこの人に仕事を頼みたいと思わせるような信頼性がある人です。仕事さえキッチリしていれば、性格面で多少ルーズなところがあろうとそれは魅力になるのです。トイレ掃除をするような、トイレの蓋をちゃんと閉めるような人がお金持ちになるのは、至極当然のことなのでしょうね。



別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

[小ネタ]汚い猫を見つけたので虐待することにした。

これは、にゃんともけしからん虐待だ。。
我が家でもよく行なわれているイニシエーションですな。

汚い猫を見つけたので虐待することにした。

1.jpg

他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。

2.jpg

まずは、乾燥した不味そうな塊を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。

3.jpg

もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

4.jpg

腹がふくれ油断したところで

5.jpg

2匹を拉致って白装束の待ち構える悪魔の館へ連行する。

6.jpg

血を抜かれ薬を垂らされ体を散々いじくりまわされ
猫は嫌がって泣き叫ぶが、そんなこと俺の知ったことではない。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して
猫の闘争本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。

7.jpg

ぐったりとした猫をダンボールの中にタオルを敷いただけの
質素な入れ物に放り込み寝るまで監視した後に就寝。

8.jpg

後日、お湯攻め→薬品での汚染→熱風攻めも、もちろんしてやった。
虐待からこのメニューははずすことはできない。

~2年後~

もちろん、虐待は日々続いている。
ブクブク肥え、ぐったりした現在の姿。

9.jpg



別窓 | 小ネタ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

[小ネタ]日本でいちばん有名な駅長さん

和歌山県北部を走るわかやま電鉄、廃止を検討されたほどの零細鉄道ですが、この終着駅の貴志駅でとある話題の駅長が就任してから、観光客が押し寄せるようになったそうです。駅長に就任したのは“たま”と呼ばれるメスの三毛猫です。たまは非常におとなしくて人なつっこいため、大人気だそうです。





猫と駅というのは意外と相性がよいみたいで、以前も自動改札の上でずっと寝ている猫の動画が話題になったりしていましたね。猫が嫌い(と言っている)人をときどき見かけますが、個人的には猫が嫌いな人間は論理的にありえない(湯川学風)と考えています。人間は丸くて暖かくて柔らかいものに安らぎを得るという本能がありますから、この3要素を満たす猫を愛せない人というのは何らかのストレスを抱えているということになるでしょう。





最近では猫カフェなんていう新しい業態も登場してきています。ただ猫がいるだけでカフェができてしまうなんて驚きですが、キャバクラなんかに通うよりは健全かもしれませんね。まぁ当の猫たちにとっては自分たちのペースが崩されて迷惑な話なのかもしれませんが。。



別窓 | 小ネタ | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
BACK | 株式会社エコブランド代表Blog | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。